神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

日本を食う者に騙されるな

グローバリズムの目標は、世界統一政府です。そのためには、中共であろうと右翼であろうと利用してきます。 敵、味方の相反する二方向から、同一の目標へ向けて活動する作戦があると以前話しました。アメリカでも共和党、民主党の二大政党が利用され、軍産共…

バイデン中共との戦い

まだ、決着など着いていません。始まったところです。危機感のない米民主党と中共の超限戦がバイデン中共傀儡政権を画策し、アメリカを食らおうとしています。危機感のない日本も食われています。アメリカの姿は、日本のスガたと同じかもしれませんね。 http…

今夕のご臨在 〜民主主義を守れ

2020.11.6撮影 ケント・ギルバートの本音 https://youtu.be/cgar33muWMg

今夕のご臨在 〜分断の雲か

2020.11.6撮影 世界の分断からアメリカの分断へ。 「小羊が第六の封印を解いた時、わたしが見ていると、❶大地震が起って、太陽は毛織の荒布のように黒くなり、月は全面、血のようになり、 天の星は、いちじくのまだ青い実が大風に揺られて振り落されるように…

大統領選の不正とマスコミの偏重

アメリカ大統領選挙でマスコミ各社がバイデンの圧勝という嘘の情報を大量に流していたのに、選挙は拮抗。 また、トランプ大統領が以前から言っていた郵便投票の不正(過去にもあった)について、行われていることがわかってきました。マスコミ各社は、これを報…

主の御名で来られる方の二重性

終末の大患難時代について、前回に続いて考察します。 「エルサレム、エルサレム、預言者たちを殺し、おまえに遣わされた者たちを石打ちにする者よ! めんどりが自分のひなを翼の下に集めるように、わたしはいくたび、おまえの子供たちを集めようとしたこと…

第三神殿はいつできるのか?

エルサレム、岩のドーム 岩のドームを見る時に、いつも思いだす聖句があります。 「❶エルサレム、エルサレム、預言者たちを殺し、おまえに遣わされた者たちを石打ちにする者よ! ❷めんどりが自分のひなを翼の下に集めるように、わたしはいくたび、おまえの子…

終わりの時には、、、どこかの国のようだ

「しかし、終わりの日に困難な時が来ることを、知っておきなさい。なぜならその時、人々は自己を愛する者、金銭を愛する者、誇る者、傲慢な者、ののしる者、親に逆らう者、感謝することを知らない者、聖くない者、無情な者、和解しない者、中傷する者、自制…

聖書予言どおりに 〜平和だと叫ばれるとき

イスラエルとイスラム諸国との国交回復に続き、北朝鮮の開放政策は米国大統領選の行方に左右されるのでしょう。 https://youtu.be/ETWM5i8Mqxg トランプ氏が二期務める間に、世界平和と第三神殿建設へと聖書預言の成就を進めていくのでしょう。 コロナも5ヶ…

今夕のご臨在 〜顔は太陽のよう

2020.10.21撮影 「青春の日々にこそ、お前の創造主に心を留めよ。 苦しみの日々が来ないうちに。 「年を重ねることに喜びはない」と 言う年齢にならないうちに。 太陽が闇に変わらないうちに。 月や星の光がうせないうちに。 雨の後にまた雲が戻って来ないう…

5781年に想う 〜終末のラストスパート

שנה טובה 5781年がやってきました。2020年9月18日日没から、ユダヤ暦5781年の始まりです。 以前から5781年が気になっていました。一般には、2015年9月14日〜2016年10月2日がユダヤ歴5776年で50年に一度の「ヨベルの年」でした。でも、文字通り7の倍数で計算…

NASAは、天の門を発見したのか

https://trueblog.net/gateway-to-heaven-nasa-discovered-amazing-cross-structure-right-in-the-center-of-galaxy-6193/ 以下記事を翻訳 天国へのゲートウェイ?! NASAが銀河の中心部ですばらしいクロス構造を発見。2020年7月18日記事より。 この信じられ…

ムーンショット?我々は霊的に達成する

内閣府が近未来の社会のあり方を提示した。 しかし、この計画には、鍵であり最初に考えるべき基礎・基本がないのだ。 内閣府↓ https://www8.cao.go.jp/cstp/moonshot/sub1.html https://www8.cao.go.jp/cstp/moonshot/sub3.html ムーンショット目標では、 科…

神への祈りは天の鍵を開いた〜コロナ収束へ 奇跡48

http://adonaiquovadis.hatenablog.com/entry/2020/03/15/192735 3月15日の記事からのその後。 「この国には、父なる神が嫌われる、愚かな偶像が満ちています。この国の政治家は公正を忘れ、政治を私物化し、❶司法ですら自分の意のままにしようと企てていま…

神の国の特性 〜愛による統治国

2020.4.20に示されたこと 新型コロナウィルスによる世界的危機の中、自由主義と共産主義の社会体制が比較され、医療体制、経済的支援など危機管理に対する評価や公表される報道の真偽、国のトップの質、モラルや倫理観、国民の支持率などが露わになってきて…

💛第四封印 青白い馬は疫病 〜啓示録の予言どおり

回復訳の啓示録は、一般には黙示録と呼ばれる書簡です。そこに現在の疫病(新型コロナウィルス)に関する予言が書かれています。日本語の一般の翻訳では見えてこないのですが、ギリシャ語の単語にも複数の意味があり、適語を探ること。句読点がはっきりしない…

今宵のご臨在 〜スーパームーン

「角笛を吹き鳴らせ 新月、満月、わたしたちの祭りの日に。」‭‭詩編‬ ‭81:4‬ ‭(新共同訳‬‬) 2020.4.8撮影 十字架が見えますか。 今宵は、スーパームーンだそうです。 ペサハ、5780年ニサン 15〜21日(西暦2020年4月9〜16日) ps. 8日夜から9日は、過越の1日で…

中国、習近平政権に乱れ

中国では、香港民主化デモや新型コロナウィルスの対応の不備で、習近平主席の求心力が落ちてきているのでしょう。 今度は、中国の政治的内乱でしょうか? https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200213/for2002130005-n1.html

赤い月 

赤い月と火山の関係 「『神は言われる。 終わりの時に、 わたしの霊をすべての人に注ぐ。 すると、あなたたちの息子と娘は預言し、 若者は幻を見、老人は夢を見る。 わたしの僕やはしためにも、 そのときには、わたしの霊を注ぐ。 すると、彼らは預言する。 …

ゴーン氏を抹殺する日本の偏狭

17年間、日産のため奉職したゴーン氏はレバノンで記者会見した。彼の話は、日産の西川CEOをはじめとした社内クーデターであったと言う内容でした。日本では脅されてマスコミへの発表も出来なかったゴーン氏の釈明会見は、海外へ逃げなければ出来なかったと言…

朝のご臨在 〜輪のような裁き

2019.12.5撮影 終末のしるしについて〜第四エズラ記 「「では、しるしについて語ろう。見よ、その日が来て、地上に住む人々は大いなる恐怖に捕らえられ、真理の道は隠され、国土は信仰の不毛の地となるだろう。 そして不義が、あなた自身が見ている以上に、…