神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(神の至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。開示できるもののみです。栄光在主!

祈りの中で47 ~聖餐式の幻視

 今日の礼拝の中で、十字架とともに小羊が現れた。燔祭の小羊なのか。主イエスご自身を示しているのか。その子羊の首より、血潮が流れ、その血が大きな会堂に流れ込んできた。聖餐式の血なのか。周囲の人々が涙を流している。主の臨在が豊かだ。ハンカチを片手に涙をふきながら聖餐する祝福があった。このような聖餐式は、はじめてだ。確かに内なるもののすべてで主を礼拝する姿もあった。昨日は、具体的には言えないが、遠方に行き、天の支配のすごさを実際に目の当たりにした。3日にも出かけなくてはならない。3日から聖会も始まるが、参加できるだろうか。 

 今日のメッセージから、「実にキリストご自身こそ、わたしたちの❶平和であり、互いに離れていた二つのものを一つにし、ご自分の❷肉において、人を隔てていた壁、すなわち、❸敵意を取り除き、数々の規定を伴う掟から成る❹律法を無効にし、❺二つのものをご自分に結びつけることによって、一人の新しい人に造りあげ、❶平和を実現されました。すなわち、キリストは十字架によって、互いに離れていた二つのものを一つの体として、神と和解させてくださいました。ご自身において敵意を根絶させられたのです。キリストは来られ、遠くの者であったあなた方に❶平和を、近くの者にも❶平和を、福音として告げ知らせました。」 (エペソ2:14-17原文校訂口語訳)

❶平和の君イエス。❷十字架にその体をささげ、❸ユダヤ人と異邦人の敵意を取り除き、❹呪いの律法を無効にし、❺ご自身の愛で敵対するものを一つにされ、❶平和をもたらした。双方に❶平和をもたらすイエス。隔ての壁を取り除く❶平和の君イエス。ハレルヤ。

f:id:AdonaiQuoVadis:20160501211855j:plain