神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。開示できるもののみです。栄光在主!

金エシュルン師 ~悔い改めへの助言3

大変わかりやすいお話がありましたので、シェアさせてください。

悔い改めとは、悔いて、正すこと=これは、仏教的。メタノイアーは、「向きを変える」ですよ。〜訳が悪い!私もそう思います。マタイ3:2「x悔い改めよ、天国は近づいた」「o転身せよ、天国は近づいた」の方がいいでしょうか。日本では、転身後に一生懸命に仏教的悔い改めをやって、悲しむばかりを繰り返すクリスチャンが多くいます。2015.2.8金師の「天の門が開く祝福」メッセージを聞いてみてください。

http://www.fgfc.jp/pastsunmessage2015.html

「そして言われた、『時は満ちた.神の王国は近づいた。悔い改めて福音を信じなさい』。」マルコ1:15(回復訳)
「悔い改め」を直訳すると、
ギリシャ語(metanoeite):「心を入れ替える」 ヘブル語(shubu):「戻る」です。
 神の国が近づいたのだから、その支配(臨在)のもとに戻りなさい、福音を信じなさい~と言っています。すべての者が進んで神の支配=神のおられるところ(臨在)に戻ることです。この方以外に救いはないのです。ご臨在に入ってないから、同じことを繰り返すのでしょう。