神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

イザヤ51章の啓示 〜憤りの大杯を責める者に 奇跡33

51:17 目覚めよ、目覚めよ/立ち上がれ、エルサレム。主の手から憤りの杯を飲み/よろめかす大杯を飲み干した都よ。
51:18 彼女の産んだ子らは、だれも導き手とならず/育てた子らは、だれも彼女の手を取って支えない。
51:19 二組の災いがあなたを襲った。誰があなたのために嘆くであろうか。破壊と破滅、飢饉と剣。誰があなたを慰めるであろうか。
51:20 どの街角にもあなたの子らが力尽きて伏している/網にかかったかもしかのように。主の憤り、あなたの神のとがめに満たされて。
51:21 それゆえ、これを聞くがよい/酒によらずに酔い、苦しむ者よ。
51:22 あなたの主なる神/御自分の民の訴えを取り上げられる主は/こう言われる。見よ、よろめかす杯をあなたの手から取り去ろう。わたしの憤りの大杯を/あなたは再び飲むことはない。
51:23 あなたを責める者の手にわたしはそれを置く。彼らはあなたに言った。「ひれ伏せ、踏み越えて行くから」と。あなたは背中を地面のように、通りのようにして/踏み越える者にまかせた。イザヤ51:17-23(新共同訳)

エルサレムよ、目を覚ましなさい。 あなたはもう十分に、神の憤りの杯を飲み干しました。 恐怖の杯を最後の一滴まで飲みました。 力を貸し、相談相手になってくれる息子は、 一人も残っていません。 荒廃と滅亡、それだけがあなたの分け前です。 ほかには、ききんと剣しかありません。 だれが同情し、慰めてくれるでしょう。 息子たちは網にかかった大かもしかのように気を失い、 道に転がっています。 主が怒りを燃やしたからです。 困りはて、酒も飲まないのに 頭がもうろうとしている人たちよ、安心しなさい。 ご自分の民をかばうあなたの神、主は告げます。 「さあ、あなたの手から恐ろしい杯を取り上げよう。 もう二度とわたしの怒りを飲まなくてよい。 それは過ぎ去った。 今度はこの恐ろしい杯を、 あなたを苦しめ、あなたのたましいを踏みにじり、 あなたの背中を踏み越えた者の手に渡す。
‭‭イザヤ書‬ ‭51:17-23‬ ‭(リビングバイブル)

今朝与えられた啓示

昨年自分の傲慢さから、主に栄光を返さず、憤りの大杯を飲むことになり、苦悩していましたが、今日与えられたイザヤ51章22-23節の聖句で吹っ切れました。自分は、どうなっても良い。そう思ったときに、啓示を受けました。確かに「あなたを責める者の手にわたしはそれ(憤りの大杯)を置く」と。そして、今日二つのしるしを持ってお示しになりました。二つの奇跡が同時に起こりました。この啓示を確認してくれました。主に信頼します!主に感謝です!主の御名はほむべきかな!