神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。開示できるもののみです。栄光在主!

トマスの福音書41 〜持っている者

f:id:AdonaiQuoVadis:20180802191843j:image

継続してトマスの福音書を解説し、意訳しています。

 

41節

 *Said-JS41 this: he-who-has-it/he in-his-
hand, they-will-give to-him, > and he-who-has-not(it), the-other -little-bit which-has-he, they-will-take-it(m) from-his-hand. 

 

41直訳

エスはこう言った:それを❶持っている彼は、/彼の手の中に、彼らは彼に与えるだろう。それを❷持っていない彼は、ほかの持っている少しも、彼らはその手からそれは取り去るだろう。

 

トマス 41節には同じような記事が、共観福音書の中にもあります。マタイ伝、マルコ伝、ルカ伝で共通する記事を並べてみると、持っている者とは何かが見えてきます。

マタイ伝13章

13:10弟子たちが来て、彼に言った、「なぜ、彼らにたとえで語られるのですか?」
13:11イエスは彼らに答えて言われた、「あなたがたは、天の王国の❸奥義を知ることを賜わっているが、彼らは、それを賜わっていないからである。
13:12というのは、❶だれでも持っている者は与えられて、満ちあふれるようになるが、❷持っていない者は、持っているものまでも取り上げられるからである。
13:13こういうわけで、わたしはたとえで彼らに語るのである.それは、❹彼らは見ても見ず、聞いても聞かず、理解しないからである。(回復訳)

*天の王国の❸奥義を知ることについて、❶持っている者に与えられ、❷持っていない者は、持っているものまでも取り上げられると言っています。それは、❹彼らは天の王国の❸奥義を見ても見ず、聞いても聞かず、理解しないからだと言っています。持っているとは、天の王国の❸奥義を見聞きし、理解することなのです。

マルコ伝4章

4:21イエスはまた彼らに言われた、「🔥❺ともし火を持って来るのは、升の下や寝台の下に置くためであろうか? 燭台の上に置くためではないか?
4:22隠されているもので現されないものはなく、秘められているもので公にならないものはないからである。
4:23❹聞く耳のある者は聞くがよい」。
4:24イエスはまた彼らに言われた、「❹聞いていることに気をつけなさい。あなたがたが量る❻その量りで自分に量られ、また自分に加えられる。
4:25❶持っている者には与えられ、❷持っていない者は、持っているものまでも取り上げられるからである」(回復訳)

*❻量りとは何か、ルカ伝6章に次のような記事があります。

ルカ伝6章

6:36あなたがたの父が❼あわれみに満ちておられるように、❼あわれみに満ちていなさい。
6:37また❽裁いてはならない.そうすれば、あなたがたも決して裁かれることはない.罪定めしてはいけない.そうすれば、あなたがたも決して罪定めされることはない.赦してあげなさい.そうすれば、あなたがたも赦される.
6:38与えなさい.そうすれば、あなたがたも与えられる.❻量りをよくし、押し込み、ゆすり入れ、あふれるばかり、あなたがたの懐に入れてもらえる。あなたがたが❻量る量りで、あなたがたにも量り返されるからである」。

*ここで❶持っている者が、さらに与えられる方法が書いてあります。

父が❼あわれみに満ちておられるから、❼あわれみに満ち、与えなさい.そうすれば、あなたがたも与えられる.❻量りをよくし、押し込み、ゆすり入れ、あふれるばかり、あなたがたの懐に入れてもらえる。あなたがたが❻量る量りで、あなたがたにも量り返されるからと言っています。

❶持っている者とは、❼あわれみに満ちている者なのです。また、❽裁いてはならないことも大切なことです(マタイ7:1-2)。❻量りをよくし、あわれみに満ち、人を罪定めしない者に、さらに与えられるのです。

ルカ伝8章

8:10彼は言われた、「あなたがたには、❸神の王国の奥義を知ることを賜わっているが、ほかの者にはたとえを用いる.それは、彼らが❹見ても見ず、聞いても理解しないためである。
8:11このたとえはこうである.種は神の言である。
8:12道ばたのものとは、御言を聞いた人たちである.やがて悪魔が来て、彼らの心から御言を奪い取ってしまう.彼らが信じて救われることのないためである。
8:13岩の上のものとは、聞くと喜んで御言を受け入れる人たちである.これらの人たちには根がないので、しばらくは信じているが、試練の時には退いてしまう。
8:14いばらの中に落ちたものとは、御言を聞いても、日を過ごすうちに、生活の思い煩いや富や快楽によって完全にふさがれて、実を熟すに至らない人たちである。
8:15良い地に落ちたものとは、❽気高い善良な心で御言を聞き、それをしっかりと保ち、忍耐をもって実を結ぶ人たちである。
8:16だれも、🔥❺ともし火をともして、それを器で覆ったり、寝台の下に置いたりはしない.かえって、燭台の上に置き、入って来る人に、光が見えるようにする。
8:17❾隠れているもので、明らかにならないものはなく、隠されていて、知られることがなく、あらわにならないものは、決してないからである。
8:18だからあなたがたは、❹どのように聞くかに注意しなさい.❶持っている者は与えられ、持っていない者は、❷持っていると思うものまでも、取り上げられるからである」。(回復訳)

*ここでは、種蒔きの譬えの解説から、❸神の王国の奥義を知る人について書いてあります。それは、❽気高い善良な心で御言を聞き、それをしっかりと保ち、忍耐をもって実を結ぶ人たちです。持っている者とは、❽気高い善良な心で御言を聞き、それをしっかりと保ち、忍耐をもって実を結ぶ者なのですね。

持っている者には、❾隠れているものも、明らかにされ、隠されていて、知られることがないものは、決してないのです。天の王国の❸奥義も明らかにされるのです。

41意訳

エスはこう言った:彼ら(エロヒム)は、(天の王国の❸奥義を)手の中に❶持っている(❽気高い善良な心で御言を聞き、それをしっかりと保ち、忍耐をもって実を結ぶ)者に、(さらに加えて奥義を)与えるだろう。彼ら(エロヒム)は、(天の王国の❸奥義)を❷持たない者の手から、持っている少しをも取り去るだろう。