神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

トマスの福音書45 〜バプテスマのヨハネより

継続してトマスの福音書を解説し、意訳しています。

45節

*Said-JS45 this: From--Adam, upto-Johan-nes the-Baptist, among-the-begotten of-women, no-one-who-is-raised-up above-Johann the-Bapti-
-sths ,so that to-break(lower) viz-his-eyes; I-spoke, hwvr, this- he-who-will-come-to-be among-you-(pl), he-being a-little-one, he-will-know-the-kingd-om, and he-will-be-raised-up above-Johann.

45直訳

JS45「アダムからバプテスマのヨハネまで、❶女から生まれた者のうち、❷バプテスマのヨハネよりも上に上げられる者はいない、つまり彼の目の低い位置に置かれる;

わたしは言う、しかしながら、❸あなたたちの中に来るであろう彼、❹彼は一人の小さい者(コプト語Ν·κογει)でも、彼は王国を知るだろう、そして、彼はバプテスマのヨハネよりも上に上げられる。」

 

同じ内容の句が、共観福音書にあります。以下に載せます。

 

マタイ伝11章

11:11まことに、わたしはあなたがたに言う.❶女から生まれた者のうち、❷バプテスマのヨハネよりも大いなる者は、起こったことがない.しかし、❹天の王国で最も小さい者(ギリシャ語μικρότερος)も、彼よりは大きいのである。

11:12❺バプテスマのヨハネの日から今に至るまで、天の王国は激しく襲われており、激しく襲う者たちが、それを奪い取っている。

11:13それは、すべての❻預言者と律法が預言したのは、ヨハネの時までだからである.(回復訳)

    トマスの福音書と、共観福音書を合わせて解釈するのは、乱暴な気もしますが、両者の同様な句を見つけて、共観福音書の前後の聖句を補完することで、不足したトマスの福音書の句を補うことができると思います。

「アダムからバプテスマのヨハネまで、❶女から生まれた者のうち、❷バプテスマのヨハネよりも上に上げられる者はいない」とは、文字通りアダムからバプテスマのヨハネまでの時代では、バプテスマのヨハネが天にまで上げられる一番高い存在であったと言っています。

「しかしながら、❸あなたたちの中に来るであろう者は、❹彼は一人の小さい者でも、彼は王国を知るだろう、そして、彼はバプテスマのヨハネよりも上に上げられる。」と言っています。それは、水による回心のバプテスマを始めたバプテスマのヨハネは、旧約の最後の人物だったということです。そこでマタイ11:13で「すべての❻預言者と律法が預言したのは、ヨハネの時までだからである.」と言っています。

バプテスマのヨハネは、ヘロデにより斬首され、殉教しました。そのヨハネがマタイ伝3章で次のように言っていました。

3:9また、『わたしたちの父祖にはアブラハムがいる』と、心の内で思ってもみるな.わたしはおまえたちに言う.❼神はこれらの石から、アブラハムに子孫を興すことができるのだ。
3:10斧がすでに木の根元に置かれている。だから、良い実を結ばない木はすべて切り倒されて、火の中に投げ込まれる。
3:11わたしはおまえたちが悔い改めるようにと、水の中にバプテスマする.しかし、わたしの後に来られる方は、わたしよりも力がある.わたしはその方のサンダルを運ぶにも値しない.彼はおまえたちを、❽聖霊と火の中にバプテスマされる.
3:12その方のふるい分ける箕が彼の手にある。そして彼は彼の打ち場を徹底的に清め、彼の小麦を彼の納屋に収めるが、❾もみ殻は消えない火で焼き尽くされる」。(回復訳)

バプテスマのヨハネは、「❼神はこれらの石から、アブラハムに子孫を興すことができるのだ。****彼([イエス])はおまえたちを、❽聖霊と火の中にバプテスマされる.」と語りました。バプテスマのヨハネが、民族の父祖アブラハムの子孫を石からでも興せると伝え、自身の天での立場の高さを伝えています。また、自身と比べて「わたし(ヨハネ)の後に来られる方は、わたしよりも力がある.わたしはその方のサンダルを運ぶにも値しない.」と[イエス]の尊さと力を伝えています。それは、「彼([イエス])はおまえたちを、❽聖霊と火の中にバプテスマされる.」からだと言います。つまり、聖霊バプテスマを与え、❾もみ殻を消えない火で焼き尽くされる審判者としての主の尊さと力を語っているのです。

また、「❸あなたたちの中に来るであろう彼、❹彼は一人の小さい者でも、彼は王国を知るだろう、そして、彼はバプテスマのヨハネよりも上に上げられる。」と[イエス]は語り、マタイ伝11章の訳と違い、単数の「彼」を主語として王国を知る小さい者(Ν·κογει)でも、バプテスマのヨハネよりも上に上げられるとしています。

バプテスマのヨハネより上に上げられるのは、王国を知ることなのでしょう。王国を知るとは、どういうことでしょうか?

ヨハネ伝3:5

エスは答えられた、「まことに、まことに、わたしはあなたに言う.❾人は水と霊から生まれなければ、神の王国に入ることはできない。(回復訳)

王国は、❾水と霊から生まれなければ、入ることはできない。水のバプテスマ聖霊バプテスマを受けて、王国に入ることができるのです。

 

45意訳

JS45「アダムからバプテスマのヨハネまでの間、❶女から生まれた者のうち、❷バプテスマのヨハネよりも上に上げられる者はいない、つまり彼(ヨハネ)の目からは低い位置に置かれる;

わたしは言う、しかしながら、❸あなたたちの中に来るであろう❹一人の小さい者(Ν·κογει)でも、(水と霊のバプテスマを受け)王国を知るであろう、そして、彼は(水だけの)バプテスマのヨハネよりも上に上げられる。」

f:id:AdonaiQuoVadis:20190609035722j:image