神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

害するものは何もない 〜諸霊も服従する権威

ルカ伝には、主イエスが大変喜ばれた出来事が記事になっています。

ルカによる福音書‬ ‭10:17-21‬

17「七十二人は喜んで帰って来て、こう言った。「主よ、お名前を使うと、悪霊さえもわたしたちに屈服します。」

18イエスは言われた。「わたしは、❶サタンが稲妻のように天から落ちるのを見ていた。

19❷蛇やさそりを踏みつけ、敵のあらゆる力に打ち勝つ権威を、わたしはあなたがたに授けた。だから、❸あなたがたに害を加えるものは何一つない。

20しかし、❹悪霊があなたがたに服従するからといって、喜んではならない。むしろ、❺あなたがたの名が天に書き記されていることを喜びなさい。」

21そのとき、イエス聖霊によって喜びにあふれて言われた。「天地の主である父よ、あなたをほめたたえます。❻これらのことを知恵ある者や賢い者には隠して、❼幼子のような者にお示しになりました。そうです、父よ、❽これは御心に適うことでした。‭(新共同訳‬‬)

先に、主イエスは七十二人を任命し、御自分が行くつもりのすべての町や村に二人ずつ先に遣わされました。謂わば先遣隊です。主は、その七十二人の報告を聞いて、たいそう喜ばれました。その際のみ言葉から、主が❼幼子に与えられた権威がどのくらい重要な内容かを示しています。

❶サタンが稲妻のように天から落ちた

❷蛇やさそりを踏みつけ、敵のあらゆる力に打ち勝つ権威を、あなたがたに授けた

❸あなたがたに害を加えるものは何一つない

❹悪霊(原文では、πνεύματα spiritsで諸霊と訳した方が良い)があなたがたに服従する

❺あなたがたの名が天に書き記されている

以上、大変力ある権威です。

❷蛇やさそりを踏みつけ、敵のあらゆる力に打ち勝つ権威を受け、❸私たちに害を加えるものは何一つない。❹諸々の霊、悪霊さえ私たちに服従する。❺私たちの名が天に書き記されているからです。

天国に名が書き記されていることを喜びなさいとも語っています。

❻これらのことを知恵ある者や賢い者には隠して、❼幼子のような者にお示しになりました。それは、❽父の御心に適うことです。

この権威は、❼幼子のような者に示されています。❼幼子のようにこの権威を受け取ったら、権威を行使しましょう。権威を行使することが、主イエス聖霊によって喜びにあふれさせたのです。

なぜなら、❶サタンが稲妻のように天から落ちたのを見て、絶大な権威が❼幼子のような者に対し示されたからです。

❷蛇やさそりを踏みつけ、敵のあらゆる力に打ち勝つ権威を、あなたがたに授けた

❸あなたがたに害を加えるものは何一つない

❹諸霊があなたがたに服従する

❺あなたがたの名が天に書き記されている

ハレルヤ!何という権威でしょう!感謝です。聖言のとおり主の権威を行使するように意識して生きたい。弟子たちのように実際に身体でぶち当たって、主の権威を現したいのです。

f:id:AdonaiQuoVadis:20190727020515j:image