神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

全き愛には恐れがない 〜大切な体験

第一ヨハネ4章

4:14そしてわたしたちは、御父が御子を世の救い主として遣わされたのを見て、その証しをします。
4:15だれでも、イエスは神の御子であると告白するなら、神は彼の中に住んでおられ、また彼は神の中に住んでいます。
4:16そしてわたしたちは、神がわたしたちの中で持っておられる愛を知っており、また信じています。神は愛です.愛の中に住んでいる者は神の中に住んでおり、神も彼の中に住んでおられます。
4:17こうして、愛はわたしたちにおいて全うされました.それは、わたしたちが裁きの日に大胆さを持つためです.なぜなら、彼がそうであるように、わたしたちもこの世で彼のようであるからです。
4:18愛には恐れがありません.❶完全な愛は恐れを追い出します.なぜなら、恐れは罰を伴い、恐れる者は愛の中で全うされていないからです。

〜4章18節 フットノート❶
完全な愛は、わたしたちが神の愛で人を愛することによって、わたしたちの中で全うされた愛です(17節)。そのような愛は恐れを追い出し、主の来臨の時に、彼に罰せられるという恐れを持ちません(ルカ12:46―47)。


4:19わたしたちが愛するのは、彼がまずわたしたちを愛してくださったからです。(回復訳)

 

わたしの関わるところで、トゲトゲしく融通が効かない方がおります。みなさんから嫌われています。その方を見ていると、いつも「痛い」という感覚になり、嫌になります。

しかし、上の第一ヨハネの御言葉「愛には恐れがありません.完全な愛は恐れを追い出します」で、自分がキリストの完全な愛で満たされて生きるなら、恐れは無いと思いました。主に全き愛を願って接すると、あら、不思議。恐れだけではなく、痛々しい気持ちもなくなり、平安がおとずれました。

聖書の御言葉は、真実だと実感する大切な体験でした。いつも笑顔のクリスチャンの方は、みなさん体験していらっしゃるんですよね。まだなら、ぜひ体験してほしいです。「愛には恐れがありません.完全な愛は恐れを追い出します」! 患難時代に必要なのは、主の全き愛に満たされて生きることなのですね。感謝な体験です!アァメン。

f:id:AdonaiQuoVadis:20201202034312j:image