神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

2022年国々は揺さぶられる 〜預言者たちの見たもの

「柴が火に燃えれば、湯が煮えたつように あなたの御名が敵に示されれば 国々は御前に震える。 期待もしなかった恐るべき業と共に降られれば あなたの御前に山々は揺れ動く。 あなたを待つ者に計らってくださる方は 神よ、あなたのほかにはありません。 昔から、ほかに聞いた者も耳にした者も 目に見た者もありません。 喜んで正しいことを行い あなたの道に従って、あなたを心に留める者を あなたは迎えてくださいます。 あなたは憤られました わたしたちが罪を犯したからです。 しかし、あなたの御業によって わたしたちはとこしえに救われます。」 ‭‭イザヤ書‬ ‭64:1-4‬ ‭新共同訳‬‬ https://bible.com/bible/1819/isa.64.1-4.新共同訳

 

100人の預言者たちが集まり、2022年についての預言を語ったそうです。

カナダやアメリカの背教、迫害、2022年は、春に"戦争"、中国が台湾を飲み込み、韓国、ベトナム、日本を狙う。また、主がいろいろなところに現れ、その栄光を見せつける。

その動画がこちら↓

https://youtu.be/Ftw2C0X6ZMA

 

「争いや迫害の中で、最善を信じ、最悪に備えよ」「今こそ立ち上がり、声を上げる時です」

「新しい信仰の尺度が、地上にもたらされる」

「彼らが来るからこっちに移動しなさい」インフレでも、「さあ、これに投資しなさい」とみ声に従う新しい尺度。

「怠惰なクリスチャンはもうだめ、勝利者として信仰を働かせなさい。未熟者は、信仰よりも恐怖に陥っている」

「わたしはわたしの臨在で国々を揺さぶる!」

2022年、主は臨在で国々を揺さぶられるのでしょう!主がいろいろなところに現れ、その栄光を見せつける

アメリカは、バイデンによって弱体化されてしまった。米国民は、声を上げなければならないのです。そして、日本のわたしたちも、政治に対しても民に対しても、預言者として声を上げなければならないのです。