神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

エゼキエルは預言する ウクライナ 紛争?

気になる預言が、聖書にあります。

「わたしは、火を❶マゴグと❷海岸地方に安らかに住む者たちに送る。そのとき、彼らはわたしが主であることを知るようになる。」
‭‭エゼキエル書‬ ‭39:6‬ ‭新共同訳‬‬
https://bible.com/bible/1819/ezk.39.6.新共同訳

 

エゼキエル書には、❸ゴグは❶マゴグの地にあり、❹メセクと❺トバルの大君(総首長)とされます。❸ゴグの軍隊は強力な大軍であるとされています。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%82%B0%E3%81%A8%E3%83%9E%E3%82%B4%E3%82%B0

 

❹メセクと❺トバルとは、❹モスクワ、❺トボリスクです。❸ゴグは、ロシア人で、❶マゴグは❸ゴグがいる場所や国を指すと書いてあります。

「❷海岸地方に安らかに住む者たち」とは、

もし、❷がウクライナ ならと考えると、海岸の少ないロシアは、海岸沿いに自国の領土を広げていくことになります。現在のウクライナ は、黒海の「海岸地方に安らかに住む者」たちであり、ロシアは海岸地方を手にしたことになるのでしょう。

エゼキエル書は、❸ゴグのイスラエル侵攻についての預言と言われています。

❸ゴグとその同盟軍がイスラエルを攻めるのです。

❶マゴグの地はロシア。❷海岸地方については、複数形であり、ウクライナを含む海岸沿いの国々を指しているのでしょう。

もしウクライナであるなら、火が送られて、「彼らはわたしが主であることを知るようになる」とあるように、将来ロシアとともにイスラエルへの侵攻をすることになるのでしょう。その後、主の介入で、火が送られて、主の栄光を見ることになります。一体どのような介入がなされるのかはわかりません。

しかし、海岸のない❸ゴグ=ロシアは、今後も❷海岸地方の複数の国を手に入れていくということでしょう。

「火を❶マゴグと❷海岸地方に安らかに住む者たちに送る」とは、どのような火なのでしょうか?ロシアもウクライナ も核保有国ですが、核兵器が使われるのでしょうか。

 

 

エゼキエル   39章の全文を見てみましょう。

 

「人の子よ、あなたは❸ゴグに向かい預言して言いなさい。主なる神はこう言われる。❹メシェクと❺トバルの総首長❸ゴグよ。わたしはお前に立ち向かう。 わたしはお前を立ち帰らせ、お前を導いて北の果てから連れ上り、イスラエルの山々に来させる。 そして、お前の左手から弓を叩き落とし、右手から矢を落とさせる。 お前とそのすべての軍隊も、共にいる民も、イスラエルの山の上で倒れる。わたしはお前をあらゆる種類の猛禽と野の獣の餌食として与える。 お前は野の上に倒れる。まことにわたしがこれを語った、と主なる神は言われる。 わたしは、火を❶マゴグと❷海岸地方に安らかに住む者たちに送る。そのとき、彼らはわたしが主であることを知るようになる。 わたしは、わが民イスラエルの中にわが聖なる名を知らせる。わたしはわが聖なる名を二度と汚させない。そのとき、諸国民はわたしが主であり、イスラエルの中の聖なる者であることを知るようになる。 このことは到来し、実現する、と主なる神は言われる。それは、わたしが語った日である。 イスラエルの町々に住む者は出て来て、もろもろの武器、すなわち盾と大盾、弓矢、棍棒、槍を火で燃やす。彼らはそれで七年間火を燃やし続ける。 彼らは、野から木を取ってくることも、森から薪を集めることもない。彼らは武器で火を燃やすからである。彼らは戦利品を取り返し、略奪されたものを奪い返す、と主なる神は言われる。 その日、わたしは❸ゴグのために、イスラエルの中のよく知られている場所を墓地として与える。それは海の東の旅人の谷である。その墓は旅人の道をふさいでしまう。人々はそこにゴグとすべての軍勢を埋め、そこをゴグの軍勢の谷と呼ぶようになる。 イスラエルの家はその地を清めるため、七か月の間彼らを埋める。 その地のすべての民は彼らを埋め、わたしが栄光を受ける日に民はその名を知られるようになる、と主なる神は言われる。 民は、常に国中を行き巡る人々を選び、彼らにその土地に残っている侵入者たちを埋めさせ、その地を清めさせる。彼らは七か月の終わりまで、残っている者を探すであろう。 国中を行き巡る者たちが行き巡り、人間の骨を見付けると、埋める者がそれをゴグの軍勢の谷に埋め終わるまで、その傍らに標識を立てておく。 そこで、ハモナ(軍勢)という名の町ができる。こうして、彼らはその土地を清める。」 ‭‭エゼキエル書‬ ‭39:1-16‬ ‭新共同訳‬‬ https://bible.com/bible/1819/ezk.39.1-16.新共同訳

今後、ロシアは、海岸沿いにさらに領土を広げて、イスラエル侵攻に向けてもっと大きな力を持って行くのでしょう。そして、リベラルな思想に蝕まれる欧州や世界の警察官を辞めた米国の姿勢が、世界の勢力図に大きな変化をもたらすのでしょう。