神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

葡萄十字架 〜聖ニノに託された生命

葡萄十字

f:id:AdonaiQuoVadis:20220413100034j:image

グルジア(ジョージア)へ福音を伝えた聖ニノ。聖ニノは、この葡萄の木で作られた十字架を主 イエスの母マリアから受けとった。

なぜマリアは、葡萄の木を聖ニノに渡したのだろうか。

 

今も葡萄の木の十字架はグルジアの首都トビリシにあるトビリシ・シオニ大聖堂に保管されている。

 

この容器に入った葡萄の木をグルジアの大地に植えであげたい。

 

グルジアは、ロシアと対立しており、第二のウクライナ になる可能性がある。その時プーチンは、トビリシの葡萄十字架を奪うために派兵することになるだろう。

しかし、その行為は御言葉の逆を行うことになる。かつてヒットラーロンギヌスの槍を奪うために派兵したように。

「わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。人がわたしにつながっており、わたしもその人につながっていれば、その人は豊かに実を結ぶ。わたしを離れては、あなたがたは何もできないからである。 わたしにつながっていない人がいれば、枝のように外に投げ捨てられて枯れる。そして、集められ、火に投げ入れられて焼かれてしまう。

******互いに愛し合いなさい。これがわたしの命令である。」」
‭‭ヨハネによる福音書‬ ‭15:5-6, 17‬ ‭新共同訳‬‬
https://bible.com/bible/1819/jhn.15.17.新共同訳

キリストにつながること。これだけで生命が与えられ、なんでも願うことが叶えられるとヨハネ伝15章に書いてあります。

その鍵は、「互いに愛し合いなさい」。これがわたし(主)の命令である。

この愛の律法を守らない者は、「集められ、火に投げ入れられて焼かれてしまう」。ヒットラーの軍隊もそうであったように。

それは、エゼキエル書にも預言されています。

「わたしは、火をマゴグと海岸地方に安らかに住む者たちに送る。そのとき、彼らはわたしが主であることを知るようになる。」
‭‭エゼキエル書‬ ‭39:6‬ ‭新共同訳‬‬
https://bible.com/bible/1819/ezk.39.6.新共同訳