神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

良いエクレシアとは?

普段はコメントを取り扱わないのですが、今回教会を探している方がいましたので、どんな教会が良いかお伝えしたいと思います。
コメントでは、「東京か千葉にありましたら教えていただけますでしょうか?」とありました。
回答は、一言「どこの教会でも良い」と思います。しかし、基本的に大切なのは、「どれだけ祈っている教会か」と言うことです。

以前小さな教会に通っていたとき、水曜の祈祷会に行きますと、会堂には電気も点ていなくて、呼んでもだれも出てきません。牧師は2階で寝ているようでした。

仕方なく少し祈って帰ったのですが、帰る途中に真っ暗な会堂にサタンが立っているのが幻視できました。それから、この教会から距離を置くことにしました。

私の母教会は、バプテスト派ですが、家族や知人、ボランティアの関係もあり現在たくさんの教会(エクレシア)に関係しています。

東京では、四谷のカトリックのイグナチオ教会:教義はどうでもよく、貧困者への支援活動がしっかりして、さすがカトリック。行いについてとても勉強になります。
新宿シャローム教会:今はご無沙汰していますが、第三礼拝は、若者の活気にあふれていて霊的に祝された教会だと思います。自分の救いの証を自作トラクトにして会社の同僚に配るなど、有効な福音宣教姿勢は、主が喜ばれるものです。また、招聘される講師陣も良いので刺激になります。若い人には良いと思います。
キリストの幕屋 大手町日曜集会:母は若い頃無教会派の集会に行っていましたし、私も20代で手島先生のご子息の聖書講義に通ったこともあり、マクヤ  から受けたものは大きいです。時折寄せていただきますと、とにかく熱い集団で、100人以上が正座して大声で祈る姿は、さながら五殉節のようです。会堂も持たず、会場を借りる費用を一人700円ほどだせばよいだけで、献金など一切ありません。ヘブル語を話せる人も多いです。さすが現世離れしたエクレシアです。
東京ライトハウスチャーチ:ペンテコステ派ですが、聖書を読み込んでおり、聖書理解はかなりなものです。駐車場も20台以上停められる大きい教会で、母の関係で時々行きます。

以上は、東京で関わりのある良く祈る教会です。ほかにも紹介したい教会は、たくさんありますが、どの教会でも、祈りの中で臨在を感じることができれば、良い教会だと思います。

他に神奈川で関係の深い教会がいくつかあり、時々寄せてもらっています。その中には、平日の礼拝(祈り会)で真夜中まで延々と祈る教会もあります。私は、途中で帰ってきてしまいますが、、

千葉県については、あまりよくわかりません。実際に行ってみて、よく祈る教会でご自分に合った教会をお探しになるのが良いと思います。

 

「彼らは皆、婦人たちやイエスの母マリア、またイエスの兄弟たちと心を合わせて熱心に祈っていた。」
‭‭使徒言行録‬ ‭1:14‬ ‭新共同訳‬‬
https://bible.com/bible/1819/act.1.14.新共同訳

「祈りが終わると、一同の集まっていた場所が揺れ動き、皆、聖霊に満たされて、大胆に神の言葉を語りだした。」
‭‭使徒言行録‬ ‭4:31‬ ‭新共同訳‬‬
https://bible.com/bible/1819/act.4.31.新共同訳

使徒行伝の教会は、祈りの教会でした。教会では、ペンテコステが近づき、特別集会をするところもあるようです。どうぞ、聖霊が天への道を開いてくださいますようにお祈りいたします。

 

f:id:AdonaiQuoVadis:20220525024929j:image