神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

仮庵の満月

2022年10月10日-11日 仮庵の祭が始まった

この祭りの日に、主イエスは大声で叫ばれた。

「祭りが最も盛大に祝われる終わりの日に、イエスは立ち上がって大声で言われた。「渇いている人はだれでも、わたしのところに来て飲みなさい。 わたしを信じる者は、聖書に書いてあるとおり、その人の内から生きた水が川となって流れ出るようになる。」」
‭‭ヨハネによる福音書‬ ‭7:37-38‬ ‭新共同訳‬‬
https://bible.com/bible/1819/jhn.7.37-38.新共同訳

タルムードでは単に「祭り(ハグ)」と言えば、このスコットを指します。こんな使い方が生まれたのは、スコットがもっとも楽しく、華やかに祝われたからなのかもしれません。

ミシュナーに次のような格言が載っています。「ベート・ハショエヴァの儀式を見たことのない者は、❶本当の歓喜というものを知らない」(スカー5:1)。このベート・ハショエヴァとは、スコットの2日目の夕べ、シロアムの池から汲んだ水をエルサレム神殿に運び、それを祭壇に注ぐ儀式のことです。スコットは乾季の終わる時期にあたるので、雨乞いの象徴でしょう。歌い、踊り、手に手にたいまつを持って進む行列は、さぞ見事なものだったと想像されます。

主イエスは、聖霊降臨による❶本当の歓喜を人々に伝えたかったのでしょう。

https://myrtos.co.jp/info/judaism03.php#Q7  より

 

https://youtu.be/dFbitsHUT4A

 

仮庵祭の満月

f:id:AdonaiQuoVadis:20221011020045j:image

f:id:AdonaiQuoVadis:20221011020052j:image

f:id:AdonaiQuoVadis:20221011020039j:image

2022.10.10撮影