神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。開示できるもののみです。栄光在主!

教会の使命 〜捕らわれ人に解放を

イグナチオは、カトリック教会ですが、教会の使命として「ミッション2030」を掲げています。

〜ミッション2030〜

「私たち聖イグナチオ教会は、祈りに基づく使徒的共同体を生きていきます。
 現代の社会は、命の軽視や孤独、過度の競争原理や格差、環境破壊など、未来に希望を見出しにくい反福音的なものに脅かされています。それに対して、私たちは自分たちの殻に閉じこもることなく、いつくしみの扉を開いていきます。
 私たちは、同伴者イエス・キリストと心を合わせて、貧しい人や弱い人の声を聴き、皆でともに手をたずさえて(日本人も外国人も、老いも若きも)、福音の喜びを分かち合っていく使命を生きていきます。」

   イグナチオでの奉仕は、宗教色を出さず、どんな人にも平等に救いの手を差し伸べるものです。しかし、山の上の街は、隠れることができないのです。福音とは、「信じるすべての人にとって救いを得させる神の力です」(ローマ1:16)。「わたし(キリスト)が来たのは、羊がいのちを得、またそれを豊かに持つためです」(ヨハネ10:10)。教会は、社会的なことに無関心でなく、現代社会のしいたげられた人々に対する何らかの使命を持つべきだと考えます。

プロテスタントでも、社会の困窮者に手を伸べる教会が少なくありません。感謝です。

ルカ伝4:18『主の霊がわたしの上にある.彼が貧しい人たちに福音を宣べ伝えるように、わたしに油を塗られたからである。彼はわたしを遣わして、捕らわれ人たちには解放を、盲人たちには視力が回復されることを告げ知らせ、圧迫されている人たちを解放して去らせ
4:19 主の受け入れる年、ヨベルの年を告げ知らせるのである』。(回復訳)

カナンキリスト教会の奉仕

f:id:AdonaiQuoVadis:20171004191633j:image