神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、終末預言や聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

エマニュエルにはめられた岸田

岸田首相、日本時間の4月12日未明、総理大臣としてはおよそ9年ぶりに、アメリカ議会の上下両院の合同会議での演説。

f:id:AdonaiQuoVadis:20240424022046j:image

支持率低迷の切り札で、駐日エマニュエルに泣きついたが、それは罠だった。

 

 

1.お出迎えは、エマニュエルだけ

岸田が国賓として訪米したそうだが、到着した基地でのお出迎えは、駐日大使のエマニュエルだけ。国賓なの?

2.アメリカ人の作ったスピーチ

岸田の演説を聞いて、アメリカ人が原稿を作ったとすぐ分かった。それも民主党にも共和党にも媚びた酷い内容だった。のちに、英文音声までもらい、練習したと暴露された。

3.日本もアメリカと一緒に戦う

岸田は「アメリカは助けもなくたったひとりで国際秩序を守ることを強いられる理由はない」と述べたあと、「日本はすでにアメリカと肩を組んでともに立ち上がっている。アメリカはひとりではない。日本はアメリカとともにある」と訴えた。アメリカだけを世界の警察官にしない、日本も一緒に戦う!という意味〜これって憲法違反を世界を前に約束したということ。アメリカが他国にチョッカイ出したら日本も一緒に世界のどこにでも行き、戦います!何で、国会通さないで約束していいのか?一国の首相が軽々に話すことではない。

4.アメリカの最も近いグローバルパートナー

アメリカの最も近いグローバルパートナーとなると約束。やはりグローバル大好きな岸田は、もしトラを意識してない。

麻生太郎氏は、岸田の演説とエマニュエルの罠を知り、トランプに会って事情を説明に行っている。

f:id:AdonaiQuoVadis:20240424022441j:image

https://www.sankei.com/article/20240423-KTWLOPFP7BLJ5EBDXKHFDESTZY/

5.ウクライナへ金出します!

みずからの政権のもとで防衛力の抜本的な強化に取り組んできたことや、強力なウクライナ支援を継続してきたことなどを説明し「日本はアメリカの最も近い同盟国という枠を超えて、今やグローバルなパートナーとなった」と強調。また、まともな兵士もいなくなったウクライナへの強力な支援(金出します)継続します!〜を約束した。

6.ジャイアンさん、お金を払います!

日本がアメリカでの投資や雇用の創出で貢献していることを紹介し、成長志向となった日本経済が、アメリカへのさらなる投資拡大につながると、アメリカへの経済的肩入れを語ったが、日本国内は、貧しく、極端な円安で日本売りが続いている。その上でまたバラマキの約束。

7.アルテミス計画にも協力

アルテミス計画にも協力すると媚びを売る。

なんで日本の宇宙産業を応援しないの?

 

米上下両院は、拍手喝采!そりゃそうだ。戦争に協力するし、金を出します、ジャイアンさん!と約束してきたわけ。日本国民の税金を自分のポケットマネーのようにアの国にばら撒いてきたわけだ。

 

完全に日本はアメリカの犬になり下がった。

早く岸田を下ろして、モノ言える総理を立てないと、エマニュエルのようなグローバルユダヤにはめられ、外国の戦争の前線に立たされてしまうだろう。

 

黙示録の預言には、こうある。

「第五の天使が、その鉢の中身を獣の王座に注ぐと、獣が支配する国は闇に覆われた。人々は苦しみもだえて自分の舌をかみ、 ❶苦痛とはれ物のゆえに天の神を冒瀆し、その行いを悔い改めようとはしなかった。 第六の天使が、その鉢の中身を大きな川、ユーフラテスに注ぐと、川の水がかれて、❷日の出る方角から来る王たちの道ができた。 わたしはまた、竜の口から、獣の口から、そして、偽預言者の口から、蛙のような汚れた三つの霊が出て来るのを見た。 これはしるしを行う悪霊どもの霊であって、全世界の王たちのところへ出て行った。それは、全能者である神の❸大いなる日の戦いに備えて、彼らを集めるためである。」
‭‭ヨハネの黙示録‬ ‭16‬:‭10‬-‭14‬ 新共同訳‬
https://bible.com/bible/1819/rev.16.12-14.新共同訳

❶苦痛とはれ物〜レプによるアレルギー反応ADEではないか?

❷日の出る方角から来る王たちの道ができた〜この後、「❸大いなる日の戦いに備えて、彼らを集める」とあり、軍隊だとわかる。

ハルマゲドンに集められる軍には、「日の出る方角から来る王」=日本軍も入る。

「全能者である神の❸大いなる日の戦い」とは、、

「❹汚れた霊どもは、ヘブライ語で「❺ハルマゲドン」と呼ばれる所に、王たちを集めた。 第七の天使が、その鉢の中身を空中に注ぐと、神殿の玉座から大声が聞こえ、「事は成就した」と言った。 そして、稲妻、さまざまな音、雷が起こり、また、大きな地震が起きた。それは、人間が地上に現れて以来、❻いまだかつてなかったほどの大地震であった。 あの大きな都が三つに引き裂かれ、❼諸国の民の方々の町が倒れた。神は大バビロンを思い出して、御自分の激しい怒りのぶどう酒の杯をこれにお与えになった。❽ すべての島は逃げ去り、山々も消えうせた。」
‭‭ヨハネの黙示録‬ ‭16‬:‭16‬-‭20‬ 新共同訳‬
https://bible.com/bible/1819/rev.16.16-20.新共同訳

❹汚れた霊どもに呼ばれて「❺ハルマゲドン」に、王たちは集まり、神の怒りを受ける。それは、人間が地上に現れて以来、❻いまだかつてなかったほどの大地震。 ❼諸国の民の方々の町が倒れた。神は大バビロンを思い出して、御自分の激しい怒りのぶどう酒の杯をこれにお与えになった。❽ すべての島は逃げ去り、山々も消えうせた。つまり、世界の軍隊を一箇所に集め、大地震を起こし、滅ぼす。大地震は、地球全域におよび、世界中が地震にみまわれる。

 

神の怒りを受けるハルマゲドン。アの国の言いなり政治家によって、そこに日本軍も集うのだろう。

胎内記憶と輪廻転生の正体

昔から、一度死んだ人が、生き返ることはよくありました。特に医療が発達すると、心肺蘇生技術(CPR)の発達から、心臓が停まってから息を吹き返した患者は、かなり多いのです。

蘇生した者には、心臓停止や脳死も確認され、霊安室に安置されている間に、生き返る人たちもいます。

彼らが語る、死後の世界が興味深い。

そんな蘇生した臨死体験者の発言をまとめた本が、昔から出ています。

医師モーリス・ローリングズの書いた「死の扉の彼方」は、1000人の蘇生した臨死体験者の証言をもとに書かれています。

モーリス・ローリングズ医師は、ジョージ・ワシントン大学医学校を卒業し、アメリカ・テネシー州チャタヌーガの診断センターの心臓血管専門医でした。
彼はアメリカ国防総省の統合参謀本部における医師に昇格され、数々の将軍や、大統領となる前のドワィト・アイゼンハワーらの担当医となりました。
また、ローリングズ氏はチャタヌーガのテネシー大学医学部で臨死体験に関する数々の本も著しました。

彼ら蘇生した臨死体験者は、一様にトンネルや門や川のようなポータルを通過。そのあと、天国に行き、亡くなった親族や知人に会う者が多いのです。

しかし、天国とは別に、人殺しなど生前の罪悪がある者は、トンネルの後で地下の闇に向かうことがあります。いわゆる地獄です。そこで生前犯したことを映像で見たり、もし人殺しや堕胎をしなければ、その殺された人がどのような人生を過ごし、どんな子どもができたかを見せられたりします。

 

かわって、別の話をします。今度は、誕生です。

実際の生活の中で、この世界に生まれる赤ちゃんから、生誕の秘密を聞くことができます。

あなたは、2〜3歳くらいの子供に、「生まれる前にどこから来たか」聞いたことがあるでしょうか?

私は、時々幼児に「生まれる前にどこから来たの?」と訊ねることがあります。

 

忘れてしまっている子もいますが、彼らの三分の一は、その記憶を持っており、お母さんのお腹の中でのことやそれ以前のことを覚えています。

例えば、お産が長引いた子が、成長して話しだしたときに聞くと、出産時に「眠くなっちゃって、寝たの」と答えたりします。

ここに堕胎が人殺しである理由もあります。お腹の赤ちゃんが感情や意志を持って、心があり、痛みや心の傷を負うこともあると言うことです。

心当たりがある方は、回心して神様に懺悔すべきです。きっと赦してくれます。

また、お腹に入る前はどこから来たのか聞くと、天国から自分の母を選んだり、指示されて生まれたと答える幼児が多いのです。「おそらで、青い服の女の人とママのところへ行くように選んだの」と言った子もいました。

青い服の女の人?私はすぐわかりましたが、さて、青い服の女の人とは誰だと思いますか?

 

私が訊ねた子どもで、地獄から来たという子は、一人もいませんでした。

赤ちゃんは、天国から来るのです。

胎内記憶の記事↓

https://gendai.media/articles/-/51951

では、日本の仏教やチベットで言われる輪廻転生はあるのでしょうか?

残念ながら、地獄へ行った者は、赤ちゃんとして生まれ変わりません。赤ちゃんは、天国から来るのですから。

ただ、稀に目的がある魂が、死んだあとに再度この世に生まれることはあるようです。それは、本当に少ないのですが、死んでしまった子を母が悲しみ、生き返るように強く祈って、母を慰めるために再度地上に戻る魂もあります。

しかし、妊婦のタイミングが合わないために、悲しむ母とは違う家に生まれ、生前の母とどこかで縁を繋ぎ、助ける子もいます。

これは、一例ですが、このようにいろいろな理由のために魂が願い出て、稀に生前の記憶を持って生まれる子がいます。しかし、赤ちゃんとして生まれる転生は、一度天国へ行くことからが基本です。

死後、地獄を見てから、生き返る死者が稀にいますが、このように、やり直しのためなら転生ではなく蘇生をします。

それは、赤ちゃんは天国経由ですし、転生し赤ちゃんになれば、その時点で罪は消えてしまいますから、やり直しは必要ないのです。

転生は、稀にありますが、地獄からの繰り返しの転生は聞いたことがありません。

「また、人間にはただ一度死ぬことと、その後に裁きを受けることが定まっている…」
‭‭ヘブライ人への手紙‬ ‭9‬:‭27‬ 新共同訳‬
https://bible.com/bible/1819/heb.9.27.新共同訳

とあります。

 

胎内記憶の記事後編↓

f:id:AdonaiQuoVadis:20240423020633p:image

https://gendai.media/articles/-/51952?imp=0

後編の「ううん、お父さんは一緒にはいなかった。❶お父さんは恐竜の上にいて、それを見てたんだ」は、

❶お父さん=父なる神様だからね。

 

 

あなたも実際に幼児に聞いてみてください。三人に一人は、答えてくれるでしょう。

何がこの世で真実、起きているかを科学的に追求するならば、神の存在は見えてくるでしょう。

今だけ金だけ利権だけ自分たちだけの人や政治家は、回心しないと、地獄に行くかも知れません。

臨死体験で地獄を見てくる人の割合が高くなっているようです。

アメリカでは、地獄を見てきた臨死体験者は、当初18%だったが、研究中に徐々に増えて倍増したとあります。

日本でも、古き伝統や美徳は失われ、分断と憎悪が増しています。日本人の良心はどこへ行ったのでしょう?アの国の影響やCIAの各種工作、マスゴミの嘘が日本の分断を作り、日本を滅ぼしにかかっていると感じるのは、私だけでしょうか。

 

 

 

 

イスラエルvsイランは、どうなる?

4月1日、シリアにあるイラン大使館が、イスラエルにより爆撃された。

4月13〜14日、イランは、国民の怒りのガス抜きのためにイスラエルに❶予告後、300発のドローンやミサイルで❷ゴラン高原を攻撃した。

何で❶予告した?何で何にもない❷ゴラン高原

イスラエル政府は、❸アロー防空システムで、イランのミサイルや安いドローンをほぼほぼ撃墜したと言っている。空で爆発したドローンやミサイルは、例によって少量の爆薬しか入ってないようだ。花火よりも爆発音がしない。

イスラエルは、何機のミサイルを消耗したか?

f:id:AdonaiQuoVadis:20240421090558j:image

実は、もう❸防衛システム用ミサイルがない。

イランの方が上手だったわけだ。

18日、イラン、ハグタラブ司令官は「イスラエルの核施設は特定されている。われわれの核施設に対し行動を起こすならばイスラエルの核施設も攻撃を受けるだろう」と述べ、イスラエル側をけん制した。

19日、イスラエルは、これまた国民のガス抜きに、ドローンを飛ばしたようだ。

イラン、ファルス通信によると、イラン中部、イスファハン州の北西にある空軍基地の近くで爆発音が聞こえたと言う。

爆発音は、❹3機の小型無人機を撃墜した際の音だと伝え、無人機がどこから飛行してきたかは、わからないと言う。イランに被害なし。

戦争が拡大できない理由

❶予告発射:イランは、予告発射で300発のドローンやミサイルを撃ち、イスラエルの被害は少なかった。

ゴラン高原:私もドイツ人と行ったことがあるが、軍施設はあっても、人のあまりいない地区。

f:id:AdonaiQuoVadis:20240421191951j:image

❸アロー防空システム:ミサイルたくさん使っちゃったので、次は、対応できない。

❹3機の小型無人機:イスファハンの核施設を狙ったようだが、ドローンでは無理。

アメリカも、ウクで弾薬使ってしまい、大戦争はできない。

❻聖書預言では、第三神殿ができてから、ハルマゲドンは起きる。第三神殿は、まだ建設されていない。

 

つまり、世界大戦には拡大しない。

ただ、選挙イヤーの今年、戦争を続ければ、現役のバイデンが有利となる。ネタニヤフも保身のため戦争したい。戦争は、ウクライナのように燻り続けるだろう。

ps.

❹は、ミサイルだったようです。ガス抜き報道かも知れませんが、以下IDFの発表。

f:id:AdonaiQuoVadis:20240421191023j:image

https://www.timesofisrael.com/in-message-idf-said-to-fire-3-missiles-at-radar-defense-for-secret-iran-nuclear-site/

※また軍需産業が大儲けできるだろう。

f:id:AdonaiQuoVadis:20240421232855j:image

 

 

改憲のウソ〜岸田は憲法を犬法に?

日本の自主憲法改正かと思ったら、内容は主権のない中途半端な「戦争だけ改憲」になってしまう!

米国民主党バイデンは、左派リベラリスト。それに従うだけの日本を作るために、無主権の戦争憲法改憲しようとしている国会。

日本人は、自分達に主権のない政府が、戦争犬法を作り米国戦争屋の手下とされ外国で人殺しをするようになると危惧している。

改憲賛成は多いが奴らに騙されたらいかん、中途半端な改憲は生命とり。水島社長の話にも、わからない部分があったが、各党の改憲スタンスが日本を守り平和へ向かうようにしなければいけならないね。

 

f:id:AdonaiQuoVadis:20240418071210j:image

https://www.youtube.com/live/ZBhAYRTlVd8?si=1TYnmJwRYEhWRyjj

ps.

確かに自衛隊を明記して実質軍隊を保持していることにしたら、アの国のエージェントや政治家たちが、米国の言いなりに中東などへ派兵を始めるだろう(今も後方支援でやってるが)。今度は、自衛隊は、アメリカ軍の先鋒隊になり前線で他国民を殺す。また、奴等にはめられて外国で汚点を残すのだろう。まともな兵力もない日本は、中途半端な改憲で隊員の生命とその後の日本の命運を失うのだ。

その時、誰がトクするのか?

この中途半端な改憲により、日本がアメリカ軍の配下になり武器を使い、それを理由に、やがて隣国から攻め入られ、国を盗られてしまうのではなかろか?中途半端な改憲よりも、まだ平和憲法のまま、自衛だけで他国へ行かない方が、相手も侵略の理由が見つからないので時間は稼げると思う。

こんな改憲か護憲かの赤、白で二分されたくないが、バイデンにNOが言えない岸田の元では、自衛隊明記や緊急事態条項など危なくて加えられない。それに大統領が戦争をしないトランプに代わったら、改憲の気運は下がる。岸田は改憲を焦っている。しかし、アメリカ製の改憲案では日本は終わり。

改憲は、必要だが、中身が問題。少なくとも今の政治家から奴等のエージェントを一掃してからにしないと日本は、戦争屋のポチとして世界中に人殺しに行くことになる。

 

2022年のもの

f:id:AdonaiQuoVadis:20240419120307j:image