神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

中国人は馬鹿じゃない 〜不徳の習

https://youtu.be/RnFQNC1775M 稚拙なトリックで恩人の胡錦濤を騙して追いやり、上層部を身内でかためた習近平。 しかし、その情報は、中国国民にもじわじわと伝わって、ウソ報道で人民を騙す共産党の姿に飽き飽きしている。 中国人民は、馬鹿ではない。 中…

台湾地方選の責任をとり蔡英文総統、党主席辞任、、

https://news.yahoo.co.jp/articles/2cbb9c82754027aee427653d2cb5dbd3dd3cc2d3 11月26日、台湾で4年に一度の統一地方選挙で民進党の蔡英文総統が推した候補が不調。責任をとり党首を辞任。中国軍による軍事的威嚇が続くなか、親中派の野党国民党が優勢とは…

今は何年?ユダヤ 暦だと5783年

DSS カレンダー https://dsscalendar.org/ https://youtu.be/frU9Yx21gFk 今年は、ユダヤ 暦5783年で49x118の安息年の次の年、49x118+1=5783年 ヨベルの年と思ったが、DSS(死海文書年)では5947年。164年も違うらしい。太陰暦、太陽暦、グレゴリオ、そして死…

獣の数字とは 〜わくとマイナンバー

ここで紹介する解釈は、現代の事象に合わせた、私的考えであり、別の解釈もたくさんあります。読者自身の聖書の学びと、聖霊により示される発見が大切です。こんな解釈もあると、参考として読んでください。 わくは、8年間(7ではなかった)買い取りの契約締結…

FBIが情報統制?

今年、FBIがトランプ邸を捜査して、中間選挙前の選挙妨害だと騒がれました。 2020年の大統領選では、バイデンの息子ハンターバイデンのスキャンダルをもみ消したのもFBIでした。そして、SNS関係会社のFacebook(現Meta社)への情報統制を指示していたのも、FBI…

共和党優勢で嘘をつけないバイデン

アメリカの中間選挙で共和党が下院の過半数を占めました。 民主党の明らかな嘘は、今後、議会で追及される可能性がある。バイデンもマスコミも、明らかな嘘は、議会で追及される可能性があるのです。そのために、誹謗中傷は続けますが、核心的なところで嘘が…

艱難前でも後でも心構えは同じ

あなたは携挙がいつあると思いますか。艱難前ですか?艱難後ですか?艱難中ですか?私はどちらでもいいんです。しかし、確かなのは今の世は、すでに艱難の時代に入っています。災害、疫病、戦争、迫害、人心の乱れ、ハロウィンで現れた地獄絵を見ると、我々…

米国防総省は核戦争を望む 

アの国が、次の核戦争の首謀者か。そういえば、最初に瀕死の日本に二発の核を落としたのもアの国だった。 https://newspunch.com/pentagon-vows-to-nuke-russia-if-they-continue-war-against-ukraine/ 米国防総省は核戦争を望んでおり、プーチンがウクライ…

ウクライナのウソ報道を見分けよ

https://twitter.com/qt6341/status/1588385676508073985?s=46&t=x0y-QpAJYBj2oH1NKb0pFQ あれ?生き返った。 上は、ウクライナや西側の嘘報道。いろいろありましたがネット上から消されました。そして西側は、ロシアがフェィクニュースを流していると嘘をつ…

北朝鮮は、核戦争を警戒している

ロシアは、避難訓練とシェルター準備。 https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.bbc.com/japanese/63409019.amp%3Fusqp%3Dmq331AQIKAGwASCAAgM%253D 中国は、穀物を買いだめ、 https://www.mag2.com/p/news/556521 北朝鮮は韓米合同の大規模な空軍合同訓練「…

8日米中間選挙前後に核戦争か

馬渕さんよくわかっている! https://youtu.be/Vqj-leyzq7s 核戦争の自作自演、やりそうだから恐ろしい。真珠湾、911、イラク戦争大量破壊兵器、バイデン大統領誕生、アの国らしい自作自演・偽旗作戦・詐欺のオンパレード。 11月8日の米中間選挙は、共和党有…

ロシアがシェルター準備

ロシアは自国本土が攻撃される事態を想定して準備を進めているようです。 モスクワでは、防空シェルターの設置。 モスクワなどの都市では、空爆を想定した準備が着々と進んでいる。メッセージアプリ・テレグラムの「警戒、モスクワ」チャンネルはモスクワ北…

ダビデの罪 〜マイナカード

ダビデ王は、イスラエルの人口を数えた。 「サタンがイスラエルに対して立ち、イスラエルの人口を数えるようにダビデを誘った。 ダビデはヨアブと民の将軍たちに命じた。「出かけて行って、ベエル・シェバからダンに及ぶイスラエル人の数を数え、その結果を…

地球温暖化のうそ

急に寒くなりましたね。 昨日は、10月なのに、最低気温7℃、真冬の寒さになると天気予報で言っていました。 地球温暖化? CO2? マスコミの言うことを信じて、また、痛い目をみるのは真面目な日本人ばかりでしょうか。 地球は、間氷期と氷河期を繰り返してい…

結論から、、いらない

https://youtu.be/txgxQzDMDPY やはり、こんなもんだ。疫病を流行らせ、安全性のわからない「わく」も、人口削減の大芝居。それが見えてきた。ネズミ100匹で実験しただけのわくをあなたは、打ちます? この国は、70年たっても、自国のアイデンティティを取り…

中国人民は、馬鹿じゃない

5年に1度開かれる中国共産党全国代表大会(中国共産党大会)を前に、首都で横断幕が掲げられた。七上八下(67歳は上がり68歳はダメ)の慣例を破って69歳の習近平は、また国家主席になるつもりなのだろうか。 中国人民も腹の中では、独裁、国賊だと思っているのが…

ガジマ師を批判するパリサイ人

ジョセファト ガジマ師がメッセージの中で神の子の権威があれば、死人は蘇り、主イエスの行った業ができる!と熱心に語られました。ガジマ師だけでない。わたしたちがその奇跡と終末の福音宣教を担っているのです。 「はっきり言っておく。わたしを信じる者…

ヨム キプール 〜エルサレム

https://youtu.be/EmoZIxkK4WQ ヨム キプール 大贖罪日がやってきた。 「あなたは安息の年を七回、すなわち七年を七度数えなさい。七を七倍した年は四十九年である。 その年の第七の月の十日の贖罪日に、雄羊の角笛を鳴り響かせる。あなたたちは国中に角笛を…

完全な赤い雌牛 〜清めの水

https://youtu.be/WKosdo1umQo 「主はモーセとアロンに仰せになった。 主の命じる教えの規定は次のとおりである。イスラエルの人々に告げて、まだ背に軛を負ったことがなく、無傷で、欠陥のない赤毛の雌牛を連れて来させなさい。 それを祭司エルアザルに引き…

窮地のプーチンは、核に頼るのか、、

徴兵で自国民も*逃げ出したロシア。ウクライナ 侵攻は、失敗だったと気づいているプーチンだが、後に引けない。自分が失脚したら、裁かれ投獄される将来が待つからだ。 ニュースでも、この世界が黙示録の預言にそっていることを記事にしたようだ。 https://…

ロシュ ハシャナーのご臨在

2022.9.27撮影 「見よ お前たちは断食しながら争いといさかいを起こし 神に逆らって、こぶしを振るう。 お前たちが今しているような断食によっては お前たちの声が天で聞かれることはない。 そのようなものがわたしの選ぶ断食 苦行の日であろうか。 葦のよう…

黙示録の預言③ 〜洞穴に入るとは?

ここで紹介する解釈は、現代の事象に合わせた、私的考えであり、別の解釈もたくさんあります。読者自身の聖書の学びと、聖霊により示される発見が大切です。こんな解釈もあると、参考としてください。この世の事象とどのように結びつくか、昨今の世界情勢が…

黙示録の預言② 〜封印は順に開かれる

ここで紹介する解釈は、現代の事象に合わせた、私的考えであり、別の解釈もたくさんあります。読者自身の聖書の学びと、聖霊により示される発見が大切です。こんな解釈もあると、参考としてください。この世の事象とどのように結びつくか、昨今の世界情勢が…

再臨の警告 〜パウロの啓示

キリストの再臨については、いろいろな説があり、どれを信じて良いかわからないのが、現状です。 しかし、パウロは、第二テサロニケ2章で、「イエス・キリストの来臨と私たちが彼のもとに集まること(携挙)に関して欺かれてはなりません」と書いています。第…

再臨を前に 〜まだ第三神殿は再建されてない

メシア来臨前の最後のヨベルの年が9月にやってくるのか。 https://youtu.be/p-VJxcUqbK0 キリストの再臨では、最初に空中携挙がなされるのだろうか。再臨には、いろいろな説がありますが、どれを信じて良いのだろうか。 まだ、第三神殿はできていません。し…

朝焼けの中のご臨在〜時代のしるし

2022.8.13撮影 「朝には『朝焼けで雲が低いから、今日は嵐だ』と言う。このように空模様を見分けることは知っているのに、時代のしるしは見ることができないのか。」‭‭マタイによる福音書‬ ‭16:3‬ ‭新共同訳‬‬https://bible.com/bible/1819/mat.16.3.新共同…

黙示録の預言① 〜複合的さばき

一般には黙示録と呼ばれる書簡は、回復訳では啓示録とされています。そこに現在の疫病(新型コロナウィルス)に関する予言が書かれていることは、以下のように、2020年4月に紹介しました。 https://adonaiquovadis.hatenablog.com/entry/2020/04/18/000042 黙…

神殿の丘での火種2

次はこれ、、、 https://youtu.be/bLfCjFhhy_g 神殿建設には、その代償を支払わなくてはならない。 「主の神殿の門に立ち、この言葉をもって呼びかけよ。そして、言え。 「主を礼拝するために、神殿の門を入って行くユダの人々よ、皆、主の言葉を聞け。 イス…

神殿の丘での火種 〜アルアクサ モスク

https://youtu.be/js5bcDRcRX4 https://youtu.be/yqGP_T77IPQ シオンの丘(モリヤ山)での小競り合いが始まった。イスラエルでは、暑くなると小競り合いが増え、紛争や戦争の火種になる。 アル アクサはモスレムのモスク。嘆きの壁の上、岩のドームの隣にある…

本物の預言 〜イスラエル人の話

懸けはシオンより https://youtu.be/j7mF2n7EBP4 ユダヤ人の話は、細かく調べていて説得力があるなぁ。聖書を良く調べているので、難しいかもしれませんが、確かに二千年以上前の書物のとおりにユダヤ人が文明の光となり、イスラエルへの歴史的帰還を果たし…