神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。開示できるもののみです。栄光在主!

トマスの福音書24② ~ひとつの目で天を見よ

継続してトマスの福音書を訳し、解説しています。 原文は古いコプト語ですので、表示できません。英訳したものを載せます。24①では、全般部分を紹介しました。24②では、「小さな幼子のようになる」と言う意味を付け加え、24節の後半を解説していきます。「ひとつの目」を体験することは、大切なことです。そのあとの手、足、イメージに移行することは、この世から遊離する危険が伴うかもしれません。殉教の心を持って、心してお読みください。後半を24②③④で解説していきます。

24節

> Did-JS24 look at-some-little-ones ()taking-milk. > Said-he to-his-disciples this: These-little-ones who-take-mil-k, they-compare to-those-who-go in to-the-king-dom. > Said-they to-him this: then, ()being little-ones, we-will-go into -the-kingdom? > Said-JES2 to-them
this: when you(pl)-should-make-the-two one, and if-you(pl)-should-make-the-side-inner like the-side-outer,and the-side-outer like the-side-inner, and the-side-upper like the-side-lower, > and so you-(pl)-will-be-making the-male and-the-woman that-one alone, so that not-the-male become-male, (nor)-the-woman become-woman; > when you(pl)-should-make some-eyes to-the-place of-an-eye, and a-hand to-the-place of-a-hand, and a-foot to-the-place of-a-foot; an-image to-the-place of-an-image, then you(pl)-will-go into - the-kingdom.

24直訳

エスは❶ミルクを飲んでいる、数人の幼な子たちを見た。彼は、弟子たちにこう言った。:ミルクを飲むこれらの小さな者たちは、❷王国に行く者たちに比べられる。彼らは、彼にこう言った。:それでは、❶小さな者たちになれば、わたしたちは王国に入れるでしょうか?イエスは、彼らにこう言った。あなたがたが、❸二つを一つにするとき、そして、もしあなたがたが❹内側を外側のようにするならば、そして❺外側を内側のように、そして❻上側を下側のように、そしてあなたがたは❼男も女もただ一つにするだろう。それは、男が男性にならず、女が女性にならない。;

24②もしあなたがたが、❽いくつかの目を❾一つの目の場所に作るなら、そして➓一つの手を一つの手の場所に作るなら、⓫一つの足を一つの足の場所に作るなら;⓬一つのイメージを一つのイメージの場所に作るなら、そのときあなたがたは、王国に入るだろう。

〜❾ ひとつの目については、もう何度もこのブログの中で述べていますので、読者は理解できるでしょう。

「もしあなたがたが、❽いくつかの目を❾一つの目の場所に向けるなら」とは、マタイ6:22から探り出せます。

6:20むしろ、自分のために天に宝を蓄えなさい.そこでは、しみやさびが食い尽くすことはなく、盗人が穴を開けて盗むこともない.
6:21 なぜなら、あなたの宝のある所に、あなたの心もあるからである。
6:22 目は体のともし火である。だから、あなたの❾目が単一であるなら、あなたの全身は光に満ちる

6:23しかし、あなたの目が悪ければ、あなたの全身は暗い。もし、あなたの中にある光が暗ければ、その暗さはどれほどであろう!(回復訳)

❾単一の目とは、この世の宝を見る目ではなく、天にある宝を見る目です。つまりあれこれとこの世にあるものを見つめる目はいらない、そんな悪い目は、心を真っ暗にするだけだ。ただ天を見つめ、心に光を入れろと言っているのです。そうすれば、身体全体に光が射し、油塗りを受けたように明るくなるのです。

5月に行われたファイヤーカンファレンスでトッド・ホワイト師は、ニコデモの新生問答から、「ひとつの目=天を見る目」まで説明しています。ひとつの目を体験した預見者であり幻視者だと思います。また知恵のことばの賜物がある方です。

彼は「ひとつの目」について、2017/05/20の5:40:00~5:50:00くらいにはっきり語っています。素晴らしい。敬愛する師以来、聞いたことがなかった話です。どうぞ一度聞いてください↓

[LIVE] 2017 東京ファイヤーカンファレンス 2017/05/20 - YouTube

  天を見る目については、トマスの福音書3節でも解説しました。読んでみてください。

3② 意訳

「イエスはこう言われた:たとえあなた方を導く者たちが『見よ、王国が空にあるぞ』と言っても(行くな)、それなら鳥が空であなたがたよりも前に最初に王国に入るだろう。たとえ彼らが『王国は海の中にある』と言っても(行くな)、それなら魚があなたがたよりも前に最初に王国に入る。王国は、あなたがたの内部にある、そしてあなたがたの❾ひとつの眼にある。あなたがたが自分自身を知り、(心の目を開くと天の王国に出入りすることになり)、王国の住民(生ける父の子ら)もあなたがたを知るだろう。そしてあなたがたはあなたがたが✝️生ける父の子らであることに気づくだろう。しかしながら、あなたがたが自分自身を知らないなら、それならあなたがたは貧しさの中にいる。そしてあなたがたは貧者である。」

※心の目を開き天国を見ることは、✝️生ける父の子となることです。それは、天の豊かさを手に入れることです。

※まずこの「❾ひとつの目」が開かれなければ、信仰の「あいうえお」はわかりません。その暗さはどれほどでしょう。この天を見る目を手に入れていきましょう。

ミルクを飲む赤子のように、母だけを見つめるように、天の父と見つめあう関係ができれば「ひとつの目」は開いていくでしょう。母に任せきった赤子と同じで、父の臨在の中で安心し、安らぐのです。

そして、24③で、次の段階へと徐々に進んでいくのです。


24②意訳
エスは❶ミルクを飲んでいる、数人の幼な子たちを見た。イエスは、弟子たちにこう言った。:ミルクを飲む赤ん坊たちは、❷王国に行く者たちのようだ。弟子たちは、イエスにこう言った。:それでは、❶赤ん坊のようになれば、わたしたちは王国に入れるでしょうか?イエスは、彼らにこう言った。あなたがたが、ユダヤ人と異邦人の❸二つをキリストにあって一つにし、新しく生まれた新創造された者になるとき、そして、もしあなたがたが赤ん坊が母親に抱かれるように❹内側の聖霊が外側のご臨在に抱かれるならば、そして母と子が一つのように❺外側の神の霊が内側の聖霊と一つになり、そして❻天国が地上に来るようにせよ、そしてあなたがたは❼男も女もなく、御使いのようにただ一つになるなら。(天には、男性も女性もないからだ)

24②もしあなたがたが、この世に向ける❽いくつかの目(視線)を❾一つの目の場所(天国)に向けるなら、つまりミルクを飲む赤ん坊が母だけを求め、母を見つめるように………そのときあなたがたは、王国に入るだろう。  

※だんだんと深くなってきます。次は手です。

f:id:AdonaiQuoVadis:20170709235705j:plain

‭‬ ‭