神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。開示できるもののみです。栄光在主!

中国発の「全能神」の危険性 ~教祖は女キリスト 楊向彬

今、日本に入ってきている「全能神」という宗教について書きます。自称女キリストという中国人の楊向彬を教祖としています。楊向彬の戸籍では、1973年に山西省大同県西坪鎮に生まれたのに、「雲に乗ってやってきた」と言っています。彼女は1990年前後、大学受験に失敗し、最初の精神異常をきたしたそうです。その後、彼女は「呼喊派」と言う宗教に入信。1991年の始めに、精神異常が再発しました。彼女は「自分が霊に感動され、奇妙な現象を夢に見た」と言い始めました。解離性障害統合失調症(多重人格)だと見とれます。彼女は自分が「神の霊」に憑依されたと言い、自分が「神」だと言い出します。新興宗教の教祖 趙維山は楊向彬を使えると考え、彼女を自分の権力組織に受け入れました。その後、彼女を自分の愛人にしました。1993年趙維山と楊向彬は河南省開封市で結婚し、楊向彬を女キリストとし「全能神」という新興宗教を作りました。「2012年を人類滅亡の年」と唱え、見事に外れました。この時点で女キリストが偽物であることがわからないのですから、今の信者さんは結構頭がかたいです。2014年5月には、中国山東省で、6人の信徒が布教を拒否した女性を撲殺する事件が起きています。もはや、聖書の基本的な教え「十戒~汝殺すなかれ」すらわかっていません。この人たちは、今、日本にも布教のために入ってきていますが、「全能神」という自分たちの呼称は隠し、隠密で「自分はクリスチャンです」と近づいてきます。ここにこの方たちの問題が見えます。正面切って布教ができない、心のやましさが見えます。一度知り会うとしつこい可能性があるので、気を付けた方がいいと思います。
 私もしばらく、日本で布教する全能神の方たちと意見のやりとりをし、その教義の間違いを正したりしていますが、議論を繰り返し、最初に説明したことを変えて違う説明になりますので、根本的に真理はありません。女から生まれた者を「雲に乗ってやって来た」と言い替えたりしますから、もはやそこに真理はありません。信仰とは議論ではありません。彼らは共産主義思想の中で教育を受けた方々なので、議論好きです。論理は破たんしているのですが、詭弁や最初に語っていたことと変えて説明します。他の宗派批判はしたくないのですが、悪霊の類に憑かれた者に騙された多くの中国の方がいるのが、残念で記事にします。彼らはFBなどSNSを使って「全能神」とは表明せずに、一般のクリスチャンを装って、布教しています。日本名を使っていますが、中国人がほとんどです。偽キリストの危険性については、主イエスも以下のように言っています。
 マタイによる福音書第24章23−26節
「そのとき、だれかがあなたがたに「見よ、ここにキリストがいる」、また、「あそこにいる」と言っても、それを信じるな。にせキリストたちや、にせ預言者たちが起って、大いなるしるしと奇跡とを行い、できれば、選民をも惑わそうとするであろう。見よ、あなたがたに前もって言っておく。だから、人々が「見よ、彼は荒野にいる」と言っても、出て行くな。また「見よ、へやの中にいる」と言っても、信じるな」。   
使徒行伝1章11節 

「ガリラヤの人たちよ、なぜ天を仰いで立っているのか。あなたがたを離れて天に上げられたこのイエスは、天に上って行かれるのをあなたがたが見たのと同じ有様で、またおいでになるであろう」。(口語訳)

注意)以下、全能神関連ブログ 

千年御国は訪れた - 神様の見守りに感謝します

https://www.facebook.com/toGodHeaven.org/?fref=nf&pnref=story

全能神を信じる中国人たちは、こういった偽キリストに対する免疫がありませんし、純粋な人も多いのでしょう。脱会するのが大変なようです。ですから、根気強く彼らに聖書の真理を伝えたい。しっかりと本物の神の国の福音を享受し、心の底から真のイエスに目覚めることを祈ります。

 

霊を見分ける力についてサンダーシングは言っています↓

霊を見分けよ!その2 ~サンダー・シング:先に進む大切さ SS10 - 神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~