神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

2016-11-27から1日間の記事一覧

敬愛する師22 ~ヒトラハブート 灼熱の火を!

※Rabbi Ysrael Baal Shem Tob 1973年の敬愛する師の音声メッセージ(ハシディームの火)。やはり熱い。師が話す1700年代のラビ バール・シェム・トブのユダヤ教霊的覚醒運動の原動力は、ヒトラハブート(灼熱の火)です。バール・シェム・トブは、死後も多く…

祈りの中で80 ~血潮が目に入った

ヨハネ19:34「しかし、兵卒の一人が彼の脇を槍で突き刺すと、直ちに血と水が流れ出た。」(回復訳) ゼカリヤ12:10「わたしはダビデの家とエルサレムの住民の上に、恵みと嘆願の霊を注ぎ出す.彼らはわたしを、自分たちが突き刺した者を仰ぎ見る.そしてひとり…

ロンギヌスの目の癒し ~キリストの血が癒したローマ兵

※聖ロンギヌス 2000年前、イエスが十字架上で死なれ、その死を確かめるために槍で右わき腹(肝臓:当時は生死を分ける臓器とされた)を突き刺したローマ兵がいました。その時、イエスの血が目に入り、ローマ兵は持病の白内障が癒され、キリストを信じ、程…