神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

獣の印にならなきゃいいけど。

 

世界は、右にならえ。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA174C40X10C21A9000000/

 

コロナは、獣から出たウィルスだという話を昨年しましたが、これが獣の印にならなきゃいいが、、、

 

https://adonaiquovadis.hatenablog.com/entry/2020/04/18/000042

 

毎年、ブースターワク☆☆を義務化し、証明のない者は、買い物や公共施設や交通機関も使えなくなるのか。そうしたら、聖書の予言(未来を語る方)通りだ。

「そこで、この刻印のある者でなければ、物を買うことも、売ることもできないようになった。この刻印とはあの獣の名、あるいはその名の数字である。 ここに知恵が必要である。賢い人は、獣の数字にどのような意味があるかを考えるがよい。数字は❶人間を指している。そして、数字は六百六十六である。」
‭‭ヨハネの黙示録‬ ‭13:17-18‬ ‭新共同訳‬‬
https://bible.com/bible/1819/rev.13.17-18.新共同訳

どうも、❶人間を指すとは、人間を指名するもの。つまり個人を識別するものともとれます。

ヨハネの黙示録13:18

Ὧδε ἡ σοφία ἐστίν. ὁ ἔχων νοῦν ψηφισάτω τὸν ἀριθμὸν τοῦ θηρίου· *ἀριθμὸς γὰρ ❶ἀνθρώπου ἐστίν. καὶ ὁ ἀριθμὸς αὐτοῦ ἑξακόσιοι ἑξήκοντα ἕξ.(ギリシャ語聖書)

 

この❶ἀνθρώπουは、a man(人間)ではなく、a man's(人間のもの)なのだ。「数字は❶人間を指している。」ではなく「数字は❶ひとりの人間のもの(数字)を指している。」と訳せるだろう。

*ἀριθμὸς γὰρ ❶ἀνθρώπουで   number for a man's

獣の数字=コロナのナンバーリング、マイナンバーとの紐付けにならなければ良いが。

人間を管理するために、疫病を使って個人ナンバーと従順に言うことを聞く連中を紐付けて、人間の管理をする。なんでワク☆☆ワク☆☆と騒いで、都合の悪い情報を消し、イベルメクチンのような特効薬を広報しないかわかってきました。

この記事が消されたら、当たりかもしれません。

 

始まりは、緩いけど、最後はここに繋がるのかな?

陰謀論かどうか、、、アメリカやヨーロッパでは、反対者が多い。果たして、陰謀論で片付けていいのか?

https://rollingstonejapan.com/articles/detail/33935/2/1/1

 

https://www.amazon.co.jp/-/en/gp/customer-reviews/R3KIPGJDL6CZ9P/ref=nodl_