神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

桜は咲く 〜暗い世を照らすように

f:id:AdonaiQuoVadis:20220401012128j:image

今年も桜が咲きました。人の世の憂鬱をあざ笑うように。世の中の変化を啓示するように。

桜は、アーモンドの花によく似ています。聖所の燭台は、アーモンドの枝と花を模しています。啓示的ですね。

「一本の支柱には三つのアーモンドの花の形をした萼と節と花弁を付け、もう一本の支柱にも三つのアーモンドの花の形をした萼と節と花弁を付ける。燭台から分かれて出ている六本の支柱を同じように作る。 燭台の主柱には四つのアーモンドの花の形をした萼と節と花弁を付ける。」
‭‭出エジプト記‬ ‭25:33-34‬ ‭新共同訳‬‬
https://bible.com/bible/1819/exo.25.33-34.新共同訳