神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。開示できるもののみです。栄光在主!

雲の中の目 〜D.Taylor集会

ディビッド テーラー氏の集会に寄せてもらいました。氏が言っていた「主の目」を、私も去年見たなぁ。そのときは、虹も出ていました。テーラー氏の写真と似ています。不思議ですね。 *去年見た雲 (あまり良く撮れてない) I saw a cloud like that David tol…

ムハンマドの会った天使 ~天使なのかジンなのか

イスラム教の創始者ムハンマド(マホメッド)の会った天使 「アラビアのヒジャーズ地方の町マッカ(メッカ)の商人であったムハンマドは、40歳の頃(西暦610年頃)に、迷うところがあってしばしばマッカ郊外のヒラー山の洞窟で瞑想していた。ある日の瞑想中…

4500年前の涙  ~人の心は同じ  2015,11,22FBより再掲

昨日、妻と六本木の大ピラミッド展へ行った。たくさんある展示品はどれも当時のエジプト人の生活を物語ってくるようだった。その中で驚いたのが、今から4500年前の古王国時代の神官カイの座像である。 この座像は、1999年にザヒ・ハワス博士によって、ギザの…

霊を見分けよ!その4 ~犯罪者は悪霊の声を聞く 

この世は霊の戦いだ。 今日も高校生が母親を殺害する事件がありました。 悪魔の声を聞いて、親や子を殺したりする事件があとをたちません。こんなことを言うと、「まさか」という人がいるでしょう。でも、犯罪を犯した受刑者の多くが、悪霊や悪魔の声を聞い…

霊を見分けよ!その2 ~サンダー・シング:先に進む大切さ SS10

「重要)霊を見分けよ!~霊界参入に伴う危険について SS2」でも触れたが、東洋の聖フランシスコとよばれたインドの聖人サンダー・シングは、その著書「聖なる教え」の中で、「霊の働き」について語っています。 「喜悦(ecstasy)に入る前には、天界の霊的言…

祈りの中で64 ~サタンは滅びた 奇跡21

本日の礼拝の中で、十字架がサタンである古い蛇の頭を潰すように刺さり、サタンがもだえ苦しみ暴れる幻が見られた。すでに十字架により、サタンが滅びる寸前であることがわかる。否、4次元的には(時間を超えて)、すでにサタンは滅びてしまったことが見える…

祈りの中で63 ~キリストの身丈へ

朝の祈りの中で。 ・品性も低く罪を犯しているのに、奇跡を行う者がいます。 ○信仰があれば何でもできる。しかし、山を動かす信仰があっても愛がないなら何になる。 ・しかし、信仰は必要です。 ○キリストを信じる者たちが、信仰力を使おうとしないだけだ。 …

祈りの中で59 ~空中の権威とは

朝の祈りで示されたこと。 1.「かつてはそれらの中で、この世の時代に流され、❶空中の権威の支配者、すなわち不従順の子らの中に今も活動している❷霊の支配者にしたがって、歩いていました.」エペソ2:2回復訳 ❶空中の権威とは、空気のある場所の権威であ…

スピリチャルなみなさんへ ~お化けだとか、幽霊に悩む人へ

いろいろなところで、お話ししているのですが、この世には、死んだ後も向こうの世界へ行けない霊たちがたくさんさ迷っています。主に寺や神社やお墓のような木や石でできた偶像のたくさんあるところに呪縛されています。それら邪霊や悪霊、浮遊霊は、いろい…

確実に終末へ近づいていく ~次は?

選挙中は言わずに、開票日には「前文から全てを含めて変えたい」~なぜこんなに急ぐのか。この意味は。 「第六の御使いが鉢を大ユーフラテス川にぶちまけた。すると、水は、日の出るほうから来る王たちに道を備えるために、かれてしまった。また、私は竜の口…

この国の主権を取り戻せ ~サタンを踏みつけ敵に打ち勝つ権威

「わたしたちの戦いは、血肉に対するものではなく、❶もろもろの支配と、権威と、やみの世の主権者、また❷天上にいる悪の霊に対する戦いである。」(エペソ6:12) 私たちの戦いは、❷天上(=空中 同2:2)の悪の霊に対するものです。創世記では、アダムが持つこ…

💚レーマを読み解く8 ~霊を見分けよ!その3

「だから、あなたがたに言っておく。人には、その犯すすべての罪も神を汚す言葉も、ゆるされる。しかし、❶聖霊を汚す言葉は、ゆるされることはない。また人の子に対して言い逆らう者は、ゆるされるであろう。しかし、❷聖霊に対して言い逆らう者は、この世で…

祈りの中で41 ~この世の権威を 主イエスに捧げよ!

祈りの中で示されたこと。 創世記でアダムが善悪を知る実を食べ、罪を犯し、自分の持つ万物の頂点に立ち管理する権威を持ったまま罪の中でサタンに従ってしまった。そこから人類に呪いが入った。サタンは、何の権利も持たないが、人間の持つこの世の被造物を…

💛重要)霊を見分けよ!~霊界参入に伴う危険について SS2

東洋の聖フランシスコとよばれたインドの聖人サンダーシングは、その著書「聖なる教え」の中で、祈りと瞑想(霊の働き)についてこのように語っています。 「喜悦に入る前には、天界の霊的言語によってではなく、この耳でいろいろな声を聞き、光を見たり、音…

長尾 弘(ひろむ) 氏  ~神の愛に満たされる癒し実践 奇跡6

このビデオの最後に、氏は「わたしは常に神とともにある。神はわたしとともにあられると自覚できる。」と言っています。 惜しむべきかな、すでにあの笑顔のまま召天されましたが、氏はヨハネ14章のイエスのように、神との合一を体得していた希少な方でした…

レニー・マクリーン博士 ~シェアさせてください

www.youtube.com しかし、わたしが神の霊によって悪霊を追い出しているのなら、神の国はすでにあなたがたのところにきたのである。 マタイ12:28