神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。聖書の日本語訳に疑問を持ったのを切掛けに、プロテスタント、カトリック、ユダヤ教などに学び、聖書解釈の記事も載せていきます。栄光在主!

母の退院 〜奇跡61

9月8日 母が無事退院しました。 母は、肺炎で緊急入院し、7月19日には、一時は酸素濃度が60台まで下がったと病院から危篤の知らせが入りました。もう間に合わないと駆けつけましたが、母は、教会の方たちの祈りに復活しました。奇跡がいつも起きます。 そし…

今夕のご臨在 〜永遠の契約

2022.4.11撮影 https://youtu.be/p446aRUnlfE 「主は、人間を土から造られ、 再び、土に帰される。 主は、彼らに一定の寿命を与え、 地上のものを治める権能を授けられた。 主は、御自分と同じような力を彼らに帯びさせ、 御自分に似せて彼らを造られた。 主…

夕方のご臨在 〜複数の視線

御目が見えるかなぁ 2022.4.5撮影 2022.4.5撮影 「声もなく、生命もない水が、お命じになった生き物を造ったのです。それは、諸国の民にあなたの不思議な業をたたえさせるためでした。」‭‭エズラ記(ラテン語)‬ ‭6:48‬ ‭新共同訳‬‬https://bible.com/bible/…

赦しの大切さ 

「また、立って祈るとき、だれかに対して何か恨みに思うことがあれば、赦してあげなさい。そうすれば、あなたがたの天の父も、あなたがたの過ちを赦してくださる。」 https://bible.com/bible/1819/mrk.11.25.新共同訳」 ‭‭マルコによる福音書‬ ‭11:25‬ ‭新…

幾多のご臨在4 〜シェキナー

ブログに紹介した、自身で撮影した写真を掲載します。 西へ移動するシェキナー↑右の虹のような雲 ↑虹のような輝きの雲(左下) 天の門が見えたかな↑ 「モーセは前と同じ石の板を二枚切り、朝早く起きて、主が命じられたとおりシナイ山に登った。手には二枚の石…

幾多のご臨在1 〜天使の梯子

今までにブログで扱った「天使の梯子」をご紹介します。

ガラバンダルの聖母とメッセージ

映画 https://garabandal.jp/ 1961年から1965年にかけて、村はずれの松の木で、四人の若い少女に、大天使聖ミカエルが最初に現れ、次に聖母マリアが現れたとされる。 訪問は千回にもわたり、多くの群衆を引きつけ、超自然的現象をともない、その多くが写真に…

霊によって示したまえ 〜未来を見る

一寸先も見えない、この3次元の世界。わたしたちは、一寸先が見えないから、大地震や疫病が世界を襲っても、その瞬間までわからないでいます。だれかに未来の出来事を聞くこともできない。人々が思い浮かべることもできないことがこの世に突然起きて、わたし…

ヴァスーラ リデン  〜神のうちの真のいのち

とても深い講演ですね。何より、主のご愛を感じます。えっ?ヴァスーラ リデンは、1942年生まれの79歳! 講演時は、73歳?これがご臨在による祝福なのでしょう。 youtu.be

今朝のご臨在 〜雲の中から

2020.11.12撮影 「彼がまだ話し終えないうちに、たちまち、輝く雲が彼らをおおい、そして雲の中から声がした、「これはわたしの愛する子、わたしの心にかなう者である。これに聞け」。」‭‭マタイによる福音書‬ ‭17:5‬ ‭口語訳‬‬https://www.bible.com/1820/m…

❤️栄化への実践17 〜心臓を捧げて

以前に、掲載を躊躇した「栄化への実践17」の内容を記事として上げます。 仮庵の祭りとは、出エジプトでイスラエル民族が荒野の仮小屋に住んだことを記念し、子孫へ伝えるための祭りです。 また、ヨハネ伝1:14 の「ことば(λόγος:ロゴス)は、肉体と成ってわ…

今夕のご臨在 〜彩雲と御目と十字架

2020.9.9撮影 「すなわち、わたしは雲の中にわたしの虹を置く。これはわたしと大地の間に立てた契約のしるしとなる。」‭‭創世記‬ ‭9:13‬ ‭新共同訳‬‬https://www.bible.com/1819/gen.9.13.新共同訳

☝🏾われわれの信仰とは4 〜実体を確認せよ 

敬愛する師は、使徒と同じ奇跡力をご自分でも表わしていました。それは、わたしたちの信仰の標準でもあるのです。この第一級の信仰を熱心に尋ね求める者たちに報いてくださる主イエスに近づきたい。是非に、このような信仰にわたしも与りたいのです。 実体が…

❤️栄化への実践20 〜心耳を開く②

霊眼の次に、心耳を開き客観的に❶霊聴することについて学んできました。前回の続きを書きます。 〜敬愛する師の話より〜 ❶霊聴は、他人の心理を推断したり、他者の心を想像したりしてみることではありません。 ❷主観的に何やら心の中の霊の声を聞いたように…

❤️栄化への実践19 〜心耳を開く①

今まで霊眼について、お話ししてきましたが、今回は心耳について触れます。 心耳とは、神の声を霊聴する耳のことです。霊聴するためには、この心の耳が開けなければなりません。 私自身は、霊聴について、今まであまり考えていなかったのですが、敬愛する師…

天のご臨在  〜天の複数の目

2019.11.8撮影 「すると、天使が天から現れて、イエスを力づけた。 イエスは苦しみもだえ、いよいよ切に祈られた。汗が血の滴るように地面に落ちた。〕」‭‭ルカによる福音書‬ ‭22:43-44‬ ‭新共同訳‬‬ 子羊がたくさんの天使を連れてやってくるのでしょうか。

ふさわしい礼拝場 〜それは密室?

「1時間でも、感涙の涙で歌う裸の心からの讃美と深いご臨在に浴していたいのです。その中で主から直に教えを受ける。そんな礼拝所を教えてください」と以前に記事にしましたが、最近以下のような、要請がありました。 「ハレルヤ そんな礼拝を捧げる場所は見…

迷謬の霊に気をつけよ

敬愛する師は、1950年10月18日福岡県の○○○之御霊教団に属する集会に招かれ、聖書講話したときのことを語っていました。 〜敬愛する師の話〜 参会者たちが、聖書の真理に不敬虔であることに激しい憤怒を感じた。なお、参会者の中には、異言を語る者もあると言…

今夕のご臨在 〜富士の上の雲

2018.11.11撮影 「わが心のくずおれるとき、わたしは地のはてからあなたに呼ばわります。わたしを導いて/わたしの及びがたいほどの高い岩に/のぼらせてください。 あなたはわたしの避け所、敵に対する堅固なやぐらです。 わたしをとこしえにあなたの幕屋に…

量子脳理論と"汝の敵を愛せよ" 奇跡39

保江邦夫という物理学者がいます。合気道の達人でもあります。量子脳理論と合気道を結びつけて説明する方です。合気の秘訣は、イエス・キリストが教えていた"汝の敵を愛せよ''だそうです。 愛の奇跡が起こる愛魂道(あいきどう) - YouTube 保江氏についてwiki…

今夕のご臨在 〜複数の視線

2018.8.22 使徒行伝7:55 しかしステパノは、聖霊で満たされて、天を一心に見つめていると、神の栄光と、神の右に立っておられるイエスを見た.(回復訳)

霊を見分けよ!その5~犯罪者は悪霊の声を聞く 

窃盗罪に問われた30歳代の女性の刑事裁判で、東京高裁(朝山芳史裁判長)が、解離性同一性障害(DID)により女性本人とは別の人格が犯行に及んだと認定し、女性の刑事責任能力を限定的とする判決を言い渡していたことがわかった。 女性の弁護側は静岡地…

今朝のご臨在 〜いくつもの目

天には、たくさんの証人がいる。 ヘブル12:1 こういうわけで、こんなにも大勢の証し人である雲に囲まれているのですから、わたしたちも、あらゆる重荷と、いとも容易にまといつく罪をかなぐり捨てて、前に置かれているレースを、忍耐をもって走ろうではあり…

霊の人に会う 〜知恵と知識のことば

朝から仕事のため、礼拝に出れず、少し遠いが北部にある教会を無理矢理に訪ねました。私のために、その教会の牧師は礼拝を開いてくれました。会堂の中で、「よくいらっしゃいました」と語る師を見たときに、驚きました。その顔が輝いているのです。「先生、…

今朝のご臨在 〜東の空に

申命記33:26エシュルンの神のような方はほかにはない。あなたを助けるために天を駆け 力に満ちて雲に乗られる。 http://adonaiquovadis.hatenablog.com/entry/2018/02/10/112101

今夕のご臨在 〜西の空に

2017.12.13あまり上手く写っていませんが、見守ってくださる方がいます。 「 すべての人の業は主の前にあり、主の目から逃れるものは何もない。」シラ書39:19

惑わしのニセ旗作戦

私は、いつもアメリカの大衆伝道者を穿った目で見ていました。彼らのメッセージの特徴は、御言葉をほとんど扱わないということです。メッセージを少し聞けば、信用できなくなります。御言葉の基本すら理解されてないからです。アの国は、やはり偽りが支配し…

雲の中の目 〜D.Taylor集会

ディビッド テーラー氏の集会に寄せてもらいました。氏が言っていた「主の目」を、私も去年見たなぁ。そのときは、虹も出ていました。テーラー氏の写真と似ています。不思議ですね。 *去年見た雲 (あまり良く撮れてない) I saw a cloud like that David tol…

ムハンマドの会った天使 ~天使なのかジンなのか

イスラム教の創始者ムハンマド(マホメッド)の会った天使 「アラビアのヒジャーズ地方の町マッカ(メッカ)の商人であったムハンマドは、40歳の頃(西暦610年頃)に、迷うところがあってしばしばマッカ郊外のヒラー山の洞窟で瞑想していた。ある日の瞑想中…

4500年前の涙  ~人の心は同じ  2015,11,22FBより再掲

昨日、妻と六本木の大ピラミッド展へ行った。たくさんある展示品はどれも当時のエジプト人の生活を物語ってくるようだった。その中で驚いたのが、今から4500年前の古王国時代の神官カイの座像である。 この座像は、1999年にザヒ・ハワス博士によって、ギザの…