神の至聖所 ~聖書とキリストの啓示より~

 神の臨在(至聖所)の中で開かれる聖書の啓示を紹介します。開示できるもののみです。栄光在主!

祈りの中で110 ~主の祈りの中心

朝の祈りの中で、示されたこと。 1.・朝の祈りの中で、御名があがめられますように祈る。 すると、〇「ただその祈りだけでよい」と聞こえた。主の祈りの2つ目からは、この世とのかかわりの中での内容である。 ・主よ、教えてください。どういうことでしょ…

午後のご臨在 ~天使のはしご

※2017.11.27撮影 御目が見えるかなぁ 3:10というのは、「命を愛して、良い日を見ることを願っている者は、舌を制して悪を言わせず、唇で偽りを語るな。 3:11また悪から遠ざかり、善を行ない、平和を尋ねて、これを追い求めよ.3:12 なぜなら、主の目は義しい…

今夕のご臨在 ~安息日にも見守られる主

2017.11.25公園から撮影 上手く撮れないなぁ 今日の礼拝から 「見よ、イスラエルを見守る方は まどろむことなく、眠ることもない。 主はあなたを見守る方 あなたを覆う陰、あなたの右にいます方。 昼、太陽はあなたを撃つことがなく 夜、月もあなたを撃つこ…

祈りの中で108 ~在りてある方

夜の祈りの中で示されたこと 1.「在りてある者」とは、何を意味するかを悟れ。おまえと一緒にいつもある者=臨在を意味する。 2.審判の日が延びているように思うのは、マアラナタと心から叫ぶ者がまだ少ないからだ。この叫びが本心から出るとき、その日…

体験の伴う救い3 〜上にあるものを求めよ

1こういうわけで、もしあなたがたがキリストと共に復活させられたのなら、❶上にあるものを求めなさい.そこにはキリストがいて、神の右に座しておられます。2 あなたがたの思いを、地にあるものにではなく、❶上にあるものに置きなさい。3 なぜなら、あなたが…

体験の伴う救い2 〜真理のもたらす自由とは

ヨハネ伝8章で、主イエスの言われた大切な言葉が「❾真理」と「➓自由」です。この❾真理を知ったときに、我々はこの世から➓自由になり、天国へと導かれます。天国へ生きることこそ、➓自由なのです。 ヨハネ伝8章より 8:28そこで、イエスは言われた、「あなたが…

体験の伴う救い1 〜真理はあなたがたを自由に

ヨハネ伝8章には、主イエスの言われた大切な言葉があります。それは、「真理があなたがたを自由にする」です。この御言葉を体験することは、どんなに至福に富んだものでしょう。この体験の伴う救いを私たちは、知るべきです。これは、主の御声を直に聞くこと…

マアルーラ(入り口)と呼ばれた町

マアルーラ(Ma`loula、Maaloula、アラビア語: معلولا)はシリア(シリア・アラブ共和国)のリーフ・ディマシュク(ダマスカス郊外県)の町。ダマスカスの北東56kmに位置し、人口のほとんどはキリスト教徒(メルキト派)である。町の名はアラム語の ܡܥܠܐ (m…

トマスの福音書26、27 〜目の中の塵

継続してトマスの福音書を訳し、解説しています。 原文は古いコプト語ですので、表示できません。英訳したものを載せます。共観福音書と共通する節も多くあります。 26 Said-JS26 this: Love-our(sg)-brother like your(sg)-soul. > Guard him like the -pup…

祈りの中で102 〜我らの的はずれを赦したまえ

風呂に入って身を清め、ひとつのイメージの中で夜の祈りの中に入りました。いつもより眩く、たくさんの幻視が来ました。 ①父と子の関係とは、血縁の家族の関係だ。ことばを交わさずとも、父の考えていることがわかり、子の思いがわかる。年を経ればなおさら…

トマスの福音書24④ への備え 〜心の偶像を捨て去れ!

トマスの福音書24④を開示してからも、まだ理解できない方たちが、無理くり偶像崇拝をしているのがわかります。まず神の国とその義を求めるべき内容なのに、この世のことを第一に求めている方のことです。富やお金やこの世の幸福を第一にする方がいて、残念…

❤️トマスの福音書24④ 〜神の国のイメージを!

開示してから、偶像を拝む(この世を求める)者たちが天国を開こうとしているのでしょう、雑念というか、変なイメージを出しているため、今日の礼拝が深まりませんでした。偶像崇拝者がご臨在に触れると、旧約にあるように癌になったり突然死します。 まず神の…

トマスの福音書24② ~ひとつの目で天を見よ

継続してトマスの福音書を訳し、解説しています。 原文は古いコプト語ですので、表示できません。英訳したものを載せます。24①では、全般部分を紹介しました。24②では、「小さな幼子のようになる」と言う意味を付け加え、24節の後半を解説していきます…

トマスの福音書3② ~王国を見るひとつの眼 

以前に扱ったトマスの福音書3の意訳の続きを載せます。 2015年6月に、この内容の重要性をFBに出しました。その頃は、理解できず批判する者もいましたが、最近やっと世間で「御国の福音」についての重要性が認知されだしたのがわかります。2年前にはだれ…

繁栄の神学の危険性

我々の祖先、エデンの園でのアダムとエバ、二人は、園の真ん中に、命の木と善悪を知る木があるのを知っており、それらの木を見ていました。 創世記3:6には「女がその木を見ると、それは❶食べるに良く、目には美しく、賢くなるには好ましいと思われたから、そ…

レーマを読み解く19 〜ひとつの目で、父の御顔を仰ぐ

マタイ18章より18:9 もし、あなたの目(複数)があなたをつまずかせるなら、それをえぐり出して捨てなさい.❶両目を持ったまま火のゲヘナに投げ込まれるよりは、❷片目で命に入るほうがよい。18:10 これらの小さい者(おさな子)の一人をもさげすむことがないよ…

💚エデンの園の木 〜蛇は偶像へ誘導する

※十字架は偶像ではなく、いのちの木。イエスは、わたしを食べろと言っている。 エデンの園で蛇は、いのちの木を示さずに神が禁じた善悪の知識の木を指して、その実を食べるようにエバにささやき、騙した。それは食べるに良く、目には美しく、賢くなるには好…

天使が顔を出したかな 〜彩雲を見ました

正月は、標高2,400mの山に来ています。風もなく暖かい一日です。今日、虹色の彩雲を見ました。1時間くらい消えなかったのですが、天使が顔を出したかなぁ。 New Year holidays,I came up to a high mountain in the climax of 2,400m above sea level. It '…

神の慈しみのイメージ ~幻視者ファウスティナ コバルスカ

ポーランドの聖人ファウスティナ コバルスカは、幻視者でした。彼女は、神の慈しみの王なるイエスを見ました。その幻を絵にしたのです。そこには、親しい水と血を流す主がいらっしゃいます。 ファウスティナ・コヴァルスカ - Wikipedia 幻を見ますか。

スマホの世界 〜あなたの目が悪ければ、全身が暗い

www.youtube.com www.youtube.com 「あなたの目が悪ければ、あなたの全身は暗い。」マタイ6:23 「また不法がはびこるので、多くの人の愛が冷えるであろう。」‭‭マタイ24:12 http://kirisutoinochi.seesaa.net/s/article/180173724.html シェアさせて下さい。

レーマを読み解く15 ~イエスを、ひたすら見つめていなさい

回復訳 へブル12:2 「わたしたちの信仰の創始者、また完成者であるイエスを、ひたすら見つめていなさい.彼はご自分の前に置かれた喜びのために、恥をもいとわないで十字架を耐え忍び、そして神の御座の右に座しておられるのです。」 口語訳ヘブル 12:2…

💚トマスの福音書5② ~5節続き 面前で天を垣間見る単一の目 FB改

イエスの語録と言われるトマスの福音書は、奥が深く、福音書の骨子であると感じています。四福音書と照らし合わせると、その奥の深さがきわだちます。また福音書の何げない言葉が、深い意味を持つこともわかります。 5節について前段の部分だけ、トマス福音…

カイラスの大聖 その2 ~サンダー・シングの出会った栄光体 新しい名SS7

近所にネパール人のカレー屋ができました。妻と昼食をとりに行ったときに、4人いるネパール人の店員に、サンダー・シングのことを聞いてみました。「スンドラ・シング?はいはい」。大きくうなずいた。「マウント・カイラス」。これも知っていると大きくう…

レーマを読み解く6 ~心の目で天国を見る方法

聖書の中には、難解な個所がいくつかあります。しかしこの固い食物も、主にたずねながら読めばよくわかるものです。 創世記1:6の「水の中に大空あれ。そして水と水とを分けよ。」(原文校訂口語訳)とは、何なのでしょう。実際は一面水に覆われた地球で水と水…

天と地を結ぶ ~聖なる魂の井戸

エルサレムの神殿の丘は、現在イスラム教徒の支配地区で、許可証がない非イスラム教徒は岩のドームへは入場できないことになっています。そこには、アブラハム(イスラム教・ユダヤ教・キリスト教の祖)の岩と呼ばれる聖なる岩があります。現在イスラム教の…

💖ひとつの目を正しく訳した聖書は...FBより

私の宝は、2冊の聖書です。特に最近手に入れたウィットネス・リー氏のライフワークによる「回復訳」は、すばらしい。以前に話したマタイ6:22ですが、今までの日本語訳の聖書は、「目が澄んでいれば」「目が健全なら」....と残念な訳ばかりでした。マタイ伝は…

駱駝が針の穴を通るとは ~ペトラへの道

マタイ伝19:21~30 21イエスは彼に言われた、「もしあなたが完全になりたいと思うなら、帰ってあなたの持ち物を売り払い、貧しい人々に施しなさい。そうすれば、天に宝を持つようになろう。そして、わたしに従ってきなさい」。 22この言葉を聞いて、青年は悲…